HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

仕事なび ITなび

貴方の会社やお店を無料で有名にするとっておきの方法!

投稿日:2014年11月26日 更新日:

貴方の会社やお店を無料で有名にするとっておきの方法!

どーもHB449です(・∀・)

僕は数年前、小さい会社を経営してました。
倒産させちゃいましたけど・・・・

倒産させる前までは結構よかったですけどね(笑)

そんな小さな会社でしたが、よくメディアに紹介されていました。
テレビ・新聞・雑誌・ラジオ・ネットニュース等・・・もちろん無料で紹介されてました。

今日は僕が無料で数々のメディアに紹介された極意を特別に教えたいと思います。

これから書かれていることを実践してもらえれば貴方の会社やお店もメディアに紹介され、
今よりも売り上げが上がると思います。

無駄な広告費を掛けることなく行列ができます。
一つのメディアに載ることで、次々と取材がきます。
この方法を知ることによってあなたの会社、お店は有名になります。

大企業なら宣伝広告費をかけてマーケティングをして売上を伸ばすことも可能です。
でもあなたの小さな飲食店や会社ではそれは不可能ですよね。

残された方法は只一つ

コストを掛けずに今ある商品とこれからの商品をどんどん売っていくということです。

コストを掛けずに有名にするには

【プレスリリース】を活用することです。

プレスリリースとは新聞・雑誌・テレビなどを活用して、ほとんど無料で宣伝してもらうことです。
ほとんどというのは切手代や紙代などはかかります。

今まで御社のことやあなたのお店を知らなかった人がメディアにでることによって、
関心を持つかもしれません。
とにかくお金をかけずにメディアに露出して、売上を伸ばしてことが最優先です。

一番早いのでがインターネットを活用したアプローチです。

ではどのような方法で行っていくのでしょうか?

まず、今ある商品の中でインパクトがあるかな?と思えるような商品はありますか?
その商品のネーミングは?
どうでしょうか?
普通の名前ですか?

だとしたらまずはネーミングを変えましょう!

ネーミングを変える

それもインパクトのある名前。

ある商品でネーミングを代えただけで売れた商品があります。
そのぐらいネーミングは大事です。

たとえば、ラーメン
ラーメンにはしょうゆ・味噌・塩・とんこつなどの味があります。
普通にしょうゆラーメンと記載するより、「男はだまってしょうゆらーメンズ」「女性限定 ショユラー」など
ネーミングを変えるだけで、違った印象になります。

できるだけ尖ったネーミングにしてください。

もしあなたの会社やお店でネーミングを出せない方がいましたら、
パートもアルバイトも社員もみんな巻き込んで、好きなように発言させる機会を与えてください。
三人集まれば文殊の知恵というように、なにかしらでてくるものです。
できれば笑えるネーミングをみなさんで考えていきましょう。

さてネーミングもきまったら、キャッチコピーを考えましょう!

こちらのサイトに勝手にキャッチコピーを考えてくれるサイトがあります。
コピーメカ/キャッチコピー自動作成サイト

はじめは本やネットで調べてみるのもいいかもしれません。
基本的にパクりで結構だと思います。※全部パクるのはよくないです。

いい言葉だけを選んで並べるのも手です。

あとは、先ほどネーミングで考えたようにみんなで考える方法もあります。

ではさきほどのラーメンを例にとって作ってみましょう。

例題

商品名 男はだまってしょうゆらーメンズ
キャッチコピー  これからの男の中の男はこいつだ!!

688

これではまだインパクトがないですね。

やはり画像がどこにでもある普通のラーメンですね。

そこでこのラーメンに一つインパクトを加えてください。
ねぎを大目でもチャーシューを大目でもメンマを大目でも・・・
なんでもいいのでインパクトをもたせましょう。

689

今回はのりを前面にだしてみました。
インパクトでましたね。
これでとりあえずインパクトのある商品ができました。

次はプレズリリースの書き方を教えます。

プレスリリースには書き方があります。

表題

頭文

本文

商品概要等

会社概要

これらの書き方はネットで拾うことができます。

プレスリリースと検索していただければ、各企業の出したプレスリリースがダウンロードできます。
とにかく真似をするのです。

なぜ真似をするかというと、一流企業の広報のプロが作ったプレスリリースです。
これを使わない手はありません。

それでは大手企業が作ったプレスリリースを見てみましょう。

大企業が作った例題

ピザハットプレスリリース

ピザハット、3種のチーズを使った「グラタンとカマンベールのチーズハーモニー」を発売
ピザハット寒い冬こそ、みんなでアツアツのピザを食べよう

新登場「ポテまよグラタン」と「トマトカマンベール」が1枚で味わえるピザ

『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』 1月7日新発売!

~“みみ”に3種のチーズを入れサクサク食感のチーズフライをのせた、人気の生地「チーズハーモニー」でご提供~

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区、以下日本KFC)が展開する世界最大のピザチェーン「ピザハット」 では、冬の時季に向けたピザとして、ハーフ&ハーフタイプの『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』を、2014年1月7日(木)より発売します。
※一部、販売しない店舗があります。

『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』は、新登場の「ポテまよグラタン」と、人気の「トマトカマンベール」の2種類のピザが一枚で楽しめる、ハー フ&ハーフタイプのピザです。
“みみ”にモッツァレラ、チェダー、パルメザンの3種のチーズを入れ込み、サクサクのチーズフライをのせた期間限定の生地
「チーズハーモニー」でご提供します。

「ポテまよグラタン」は、子どもたちの大好きなジャーマンポテトやチキンペンネソースをトッピン グして、マヨネーズでグラタン風に仕上げた、「チーズハーモニー」との相性抜群の新ピザです。
※ 『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』、「ポ テまよグラタン」、「トマトカマンベール」の3種はともに、
Mサイズ:2,400円(税込)、Lサイズ:3,500円(税込)で販売します。

※ 生地は「チーズハーモニー」のみとなります。

また、Mサイズ1,600円(税込み)からの価格でご提供する、ピザハットで人気の5種類のお得なピザ『スペシャル5シリーズ』に、スモークチキンとたっぷりのたまごでふんわり仕上げた新しいピザ「スモークチキンミックス」が登場します。

※ 『スペシャル5シリーズ』はもっちり食感の限定生地「レギュラーソフト」を使用しています。
他の生地はお選びいただけません。
※ ピザはMサイズのみとなります。
※ ハーフ&ハーフはできません。

さらに、この冬限定のサイドメニューとして、「北海道きららの焼きカルボ」、「ポテぽてチーズ焼き」、「苺のふんわりレアチーズ」を発売します。

同時に人気のPSPR専用ゲームソフト「ファンタシースターポータブル2」とのタイアップキャンペーンを実施します。キャンペーン期間中、ピザハットのM サイズピザを購入いただいた方にオリジナルデザインのピザボックスでお届けします。
さらに、オンラインオーダーにてご注文いただいた方を対象に抽選で PSPR専用ゲームソフト「ファンタシースターポータブル2」などをプレゼントします。

ピザハットでは、今後も、ピザの箱を開けた時の「わあー!」という感動と、いつでもアツアツのおいしく楽しいピザをお届けしてまいります。

『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』販売概要

商品名    『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』

発売日    2014年1月7日(木)

販売店舗  全国のピザハットチェーン
※一部、販売しない店舗があります。

税込価格  2,400円(Mサイズ)、3,500円(Lサイズ)

商品特長
新登場の「ポテまよグラタン」と、人気の「トマトカマンベール」の2種類のピザが一枚で楽しめる、ハーフ&ハーフタイプのピザです。“みみ”にモッツァ レラ、チェダー、パルメザンの3種のチーズを入れ込み、サクサクのチーズフライをのせた期間限定の生地「チーズハーモニー」でご提供します。「ポテまよグ ラタン」は、子どもたちの大好きなジャーマンポテトやチキンペンネソースをトッピングして、マヨネーズでグラタン風に仕上げた、「チーズハーモニー」との 相性抜群の新ピザです。

※ 『グラタンとカマンベールのチーズハーモニー』、「ポテまよグラタン」、「トマトカマンベール」の3種はともに、 Mサイズ:2,400円(税込)、Lサイズ:3,500円(税込)で販売します。
※ 生地は「チーズハーモニー」のみとなります。

新登場 冬のサイドメニュー
発売日:2014年1月7日(木)
販売店舗:全国のピザハットチェーン
※一部、販売しない店舗があります。
税込価格:980円
商品特長:北海道産のお米「きらら397」を使用したカルボナーラ風のアツアツドリアです。ブロッコリーや赤パプリカなどの彩り豊かな野菜とベーコンの旨みがひろがります。

「ポテぽてチーズ焼き」
発売日:2014年1月7日(木)
販売店舗:全国のピザハットチェーン
※一部、販売しない店舗があります。
税込価格:400円
商品特長:士幌産のジャガイモを使ったあったかサラダに、チーズをトッピングしました。

「苺のふんわりレアチーズ」
発売日:2014年1月7日(木)
販売店舗:全国のピザハットチェーン
※一部、販売しない店舗があります。
税込価格:1,200円
商品特長:甘酸っぱいラズベリーとストロベリー果肉のムースがふんわり食感のレアチーズケーキです。
※2~3名様向け

 

どうですか?
うまくかけていますよね。
当たり前です。広報担当者か広告のプロが作ったリリースですから。
では先ほどのラーメン屋さんがプレスリリースをだしらどうなるでしょうか?
――
ラーメン店の名前は「ラーメン一番」
事業主は 山田太郎
住所は 千葉県千葉市○○△

僕の作った例題

報道関係者各位                       2014年11月26日
プレスリリース                        ラーメン一番

寒い冬こそ、みんなでアツアツのラーメンを食べよう

新登場これからの男のなかの男はこいつだ!!
「男はだまってしょうゆらーメンズ」販売開始。

  らーめん一番(社長:山田太郎、本社:千葉県千葉市)は冬の時季に向けたラーメンとして、
これからの男の中の男はこいつだ!の『男はだまってしょうゆらーメンズ』を、2014年11月26日(水)より発売します。

『男はだまってしょうゆらーメンズ』は、草食系男子が多い世の中ですが、そんな草食系男子に送るヘルシーなしょうゆラーメンです。
草食系男子だって男のなかの男だ!っと言う意味合いもあります。

厳選された黒々した海苔をふんだんに使い、しょうゆベースのスープにはさっぱりとした
味わいになっています。
メンは複数のメンを合わせることで、まさにメンズになっており、スープと絶妙に絡みつきます。

この「男はだまってしょうゆらーメンズ」を税込み価格700円で提供しています。

商品概要

商品名:男はだまってしょうゆらーメンズ
特徴:海苔を前面にだし複数のメンを絡めたさっぱり味のしょうゆらーめん

689

会社概要

■会 社 名 らーめん一番
■代 表 者 山田太郎
■所 在 地 千葉県千葉市○○△
■T E L ※※※※-※※-※※※※
■F A X ※※※※-※※-※※※※
■U R L http://www. ※※※※-※※-※※※※
■ Email info@※※※※-※※-※※※※

これでとりあえずできました。

簡単でしょ?

とにかく真似をすればいいんです。

ただ、何も書くことがない・・・とかあると思いますが、何でもいいので書きましょう。

そしてできたものはできればPDFにして保存してください。
配信の時に使います。

それでは次にどうやって配信をするかです。

配信方法

一番お金がかからない方法がネットです。
今、無料でプレスリリースを乗せてくれるところが、あります。

その前にできればホームページがあればいいのですが、なければブログかフィエスブックをつくりましょう。
ブログはお店や会社のことを書いた内容の日記でかまいません。
とにかくネットを活用しないと意味がありませんので、ぜひ書きましょう。

ブログにはいろいろ種類があるので、自分が使いやすいものを選びましょう。
代表例 アメーバブログ・FC2・ライブドア・ヤフーブログ・シーサなど

ここにも挨拶文とできれば顔写真入りのプロフィールなどを貼り付け、存在してる会社、お店なのかの確認の意味もあります。

ではブログの登録が終わりましたら、リリース先にも登録しましょう。

ValuePress! [ プレスリリース 配信サイト ]

内外総合通信社(NSP)

Press Release:VentureNow(ベンチャーナウ)

ココで紹介したサイトは登録すればほぼ100%の確立で掲載してくれます。
また穴場としてNIKKEI NET

newsrelease@nikkei.co.jp (@は全角になっています)

も変な内容でないかぎり乗せてくれるはずです。
※ アダルト系は無理です。

そして次は、各業種のサイトです。
飲食関係などやサービス関係などのサイトにどんどんリリースを送ってください。
送り方のメールの内容は

**** 御中
**** 様

ラーメン一番の山田と申します。
何時も大変御世話になっております。

この度ラーメン一番では、「男はだまってしょうゆらーメンズ」を販売致しました。

プレスリリースを添付致しますのでどうぞご参照下さい。

「ラーメン一番」 ここにブログのURL
また、プレスリリースの本文、サイト内の画像等はご自由に使用して下さい。
お忙しいとは存じますが宜しくお願い致します。
このような内容を送ります。

次にテレビ局や雑誌です。

雑誌は自分のところが掲載されそうな雑誌を見つけて、ネットで調べましょう。
もしネット上にプレスリリースを送れそうな、ページが見つかりましたらメールで送り、もしなかった場合は郵送でおくりましょう。
その時は雑誌名も記載してください。そして編集部宛におくりましょう。
会社名だけだと届かない可能性があります。
そしてできるだけ大きな封筒で送ってください。
目立ちますから。
それだけ読めれる確立が高くなります。

テレビも同様です。
テレビ局・番組をネットで調べて、ディレクター宛に送ってください。

もし今回リリースしても取材がなかった場合はあきらめないでください。
まだまだパクりで作ったリリースでは効果がないかもしれません。

オリジナルを目指す

とにかくうまく書こうと思わずにオリジナルを目指しましょう。
ですから書くことです。考えることです。

書いてるうちにコツはつかんでいきます。

また、パソコンで打った文章よりも手書きで書いたほうが、読まれる場合もあります。
例文のピザハットのプレスリリースはうまくかけています。
パクりからオリジナルが生まれてきます。

なぜなら、新聞記者・雑誌編集部・テレビディレクターはネタを探しているのです。

ネタがなければ、仕事にならないからです。
だからたえず、ネタをさがしているのです。

とにかく目立つ方法でテレビ・雑誌には送りましょう。

文章でわからない場合は写真も添付しましょう。
実際、読んだだけではわかりにくいもの写真があればわかりやすいです。

そしてためらわずに出し続けることです。
待っていても何もはじまりません。
小さな企業やお店ができる唯一の宣伝です。
これを使わずに不景気だからとか、外部要因のせいにしていませんか?
使えるものは親でも使う。

ですからあきらめずにリリースをだしましょう。
毎週出してもかまいません。そのうち名前も覚えられ、取材もきます。

あきらめずにリリースことによって僕の作った会社はテレビ東京のワールドビジネスサテライトの「トレたま」に、
最初のリリースでは取材がなかったのですが、次のリリースでは2回目だからと実際に取材がありました。

ちゃんと担当者は見てくれているのです。

担当者も会社名を覚えていて、そう言われた。

そして翌年三回目のリリースも取材がありました。
そして4回目のリリースは電話があり、来社しようとしたが、一年に2回は同じ企業が出てはいけないと言う規定があったため、
残念ながら取材にはきませんでした。

※トレたまは最新技術とか便利グッスを紹介するコーナーなので、そう言った商品でなければリリースを送っても無駄です。
その番組の趣旨をよく考えておくりましょう。

最初はテレビに映るのも恥ずかしいと思いますがなれてしまえば、なんてことはないそうです。
しかもうまくすれば、綺麗なアナウンサーがきます。
インタビューはかなり近い距離で会話です。
こんなチャンスないと思います。

だからリリースは心を込めて、手紙のように書くことも効果的です。

そして最後に絶対に取材される効果が現れる方法があります。

それは新しい商品の開発です。

新商品開発

この商品開発はお金をかけていいものを作ろうと思ってはいけません。
とにかく面白いものを考えてください。
売れなくてもいいんです。
このネタ的な商品がニュースになることで、他の商品が売れるからです。
だからもしネット上で「こんなもの作ってどうすんだ」とか「売れるわけないじゃない」とかの書き込みがあっても
売れなくて当たり前だとおもいましょう。
ネタで作った商品なんですから。
とにかくインパクト重視で開発しましょう。
たとえば、先ほどのラーメン店の場合

もっとインパクトのあるしょうゆラーメンをつくりましょう。
とにかく大盛りとか、とにかくデカイ、激安などなど見た目勝負の商品です。

メンが異常に短いとか考えれば何かと出てきます。
それだけを目指して考えてください。

それも必ずネタ的な商品が毎月
毎月出すことによって常にメディアに露出することで、売上が100倍にもなります。
テレビで紹介されれば、時間帯によりますが広告費に換算すると数百万です。
それが無料で紹介されたと思えば、ちょっとした工夫で商品開発をすることで、
露出されることになります。

あの会社やあのお店は面白ことするところだな・・・
あきらめてはいけません。
会社の存続がかかっています。
何かと何かを組み合わせたものでもなんでもいいんです。
できれば世の中にないものを探して作って下さい。
しかも笑えるものを・・

そんな噂が広まれば、記者やディレクターから勝手に何かネタないですか?
っと話がくるようになります。
もし電話でそのような話が来た場合、取材なれしているところをみせて、こう言ってください。
「企画書みたいのありますか?あればFAXで送ってください」っと

これを聞くと話が早そうだなとか相手も思うはずです。
そうなればあなたのお店や会社はかなり有名になりつつあるのです。

このプレスリリースを使った方法を実践してみてはいかがでしょうか?
やるかやらないは貴方次第!

まとめ

今の世の中、情報は自分から発信していかないと情報量に飲み込まれてしまいます。
今回紹介した、プレスリリースの他にSNS・ユーチューブなどを使ったPR方法など沢山あります。

プレスリリースをやることでこの記事をご覧に頂いた会社やお店の売り上げが少しでも上がることを
期待しています。

スポンサーリンク