HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

20代・30代女性に話題沸騰中の占いです★

カリスマ占い師&霊能者が鑑定する恋愛占い

彼・元カレ・旦那・気になるあの人のことがズバリわかります♪







ダイエット

炭水化物ダイエットの危険性★やるなら複合炭水化物ダイエット

投稿日:2015年7月6日 更新日:

ダイエットをしている人で炭水化物ダイエットにチャレンジしたことはありますか?

どんな方法でやったのでしょうか?

By: T M

ご飯やパンは食べない?

一日中?それとも夜だけとか?

それでやせましたか?

体重が落ちた?

もしかして、やつれただけではありませんか?

スタイルは?

胸が小さくなって下半身デブになってしまった人はいませんか?

 

 

実は、この人達は大変危険なダイエットをしているのです。

 

それはなぜか?

 

炭水化物というのは炭素、水素、酸素からできていて、私たちの体と脳にエネルギーを与えてくれる、生きるために必要な栄養素なんです。

炭水化物は体内に入るとブドウ糖に変わって、すぐにエネルギーになり、残りはグリコーゲンとして蓄えられるんです。

そんな大事なものを摂らなかったり控えたりしてたら、不健康そのものになっちゃいます。

 

炭水化物には2種類あって、1つは『単純炭水化物』もう1つは『複合炭水化物』

 

『単純炭水化物』というのは、とんでもないシロモノで、栄養などほとんどなく、成分のほとんどが糖なので、血糖値が一気に上がり、すぐにまた落ちちゃうから、空腹感がでてきてもっと食べたくなっちゃう。

これはまさに肥満の原因になちゃうので、摂らなかったり控えたりした方がいいものですね。

それに比べて『複合炭水化物』の方は、でんぷんと繊維質でできていて、ゆっくりとエネルギーに変わるから、ちゃんと満腹感が得られるんです。

 

炭水化物は生きるために必要だから、摂らなかったり控えたりするのは危険です。

でも『単純炭水化物は』肥満の原因になってしまいます。

 

だから、炭水化物は『複合炭水化物』を摂ろうってことなんですよ。

 

炭水化物は生きるために必要だから、摂らなかったり控えたりするのは危険!

 

 

『単純炭水化物』と『複合炭水化物』にはどんなものがあるのでしょうか?

 

まず肥満の原因となってしまう『単純炭水化物』には、精製された小麦粉、パスタ、白米、白砂糖などがあります。