HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

全国どこからでも!驚異の的中率!

テレビで有名な占い師や強力な霊能者が初回1000円で鑑定

怖いほど当たる占いはこちら

クリック↑

adosensu







独り言

名言言いたい時にはこれを使えww秀逸「語録集」

投稿日:

どうも!HB449です(´・ω・`)

友達でも、会社の同僚、上司!それとも彼女いや彼女の両親!

とにかく会話の中である日突然、名言言いたいときないですかw

使い方は自由です!

全然、会話になっていない場面でも使えば引かれること間違いなし!

そんな秀逸「語録集」を集めましたwww

428

バカな!私の計算では…

【ばかな!わたしのけいさんでは…】

(見誤り語) 頭脳派である敵が、人間の計り知れないポテンシャルや予想外の出来事を目の前にして発する語録。

私の分まで幸せになれ

【わたしのぶんまでしあわせになれ】

(役目終了語) 話の途中に出てきた主人公達の幸せの障害となっていた人物が突然の死を迎えた際に用いる語録。

都会の喧騒を忘れさせてくれる

【とかいのけんそうをわすれさせてくれる】

(てれとう旅番組語) 避暑地など観光案内のキャッチコピーの枕詞として使用される語録。

そうなのである、都会人は喧騒を忘れたいのである。もう、うざったいのである。

遊ぶ金が欲しかった

【あそぶかねがほしかった】

(少年少女動機語)

少年少女が罪を犯し、逮捕・補導された時に、動機として使用されるベタ語。

この語を使用されたとき、大人はお手上げ状態であると語録度は高まる。

類)まじめに働くのがばからしかった 類)バレなきゃいいと思ってた。

ママの占いはよく当たるって評判なんだ

【ままのうらないはよくあたるってひょうばんなんだ】

ネオン語 今日を闘う男たちが、つかの間の安らぎを求める場所。

そうそれが、ネオンまたたく歓楽街……酒場。男は常に自分と戦っている。

それは、自分の中に潜む「恐怖心」であるともいえよう。

それに打ち勝つことが、企業戦士として、明日を生きるよりどころとなるのだ。

そんな明日を抱えた男の存在的不安を、解消してくれるママの占い。

そんな語録。

ま、まて早まっちゃいかん!

【ままてはやまっちゃいかん】

バカな真似はよせ語 ちょっとおっちょこちょいだけど、人情味溢れるおまわりさんが、白い警官使用の自転車で、鼻歌を歌いながらパトロールしている時。

橋、または歩道橋の上でぼんやりしている人を見つけて、勘違いも甚だしく、まあ、そこが愛嬌といえば愛嬌なんだけど、「人生、まだまだ楽しいことがある!」とかと一緒に言っちゃう語録。

ボク、こうゆうお店、はじめて?

【ぼくこうゆうおみせはじめて】

楽園語 青春とは後戻りのできない、季節の幻である。

僕らはその一時代を、まっすぐにかけぬけていく。

そう、流れる汗もぬぐうことなく………。そして、自分が男であることに目覚めていく。

しかしながら、男というも のは、中々自分ではコントロールできないものなのである。

まるで、自分の意思を無視するかのように、肥大したり、原点復帰したりするので、大変なのだ。

そんな「夏体験物語」な僕らへ、マリアのように微笑む女性が言う語録。

お父さんは…遠いとこに行くのよ

【おとうさんは・・・とおいところにいくのよ】

(大人の事情語) 警察に捕まった父親のことを子供に聞かれた際に母親が用いる語録。

子供が無邪気に笑い帰りがいつかと尋ねると語録度が高まる。

あ、今蹴った

【あ、いまけった】

待望のベイビー語 人は子を産み、そして歴史が語り継がれてゆく。

絶えず流れてゆく時の中で、今を未来に伝えるために、子から子へ「僕らが生きた証」をリレーするのである。

カムチャッカの若者がキリンの夢をみるように、僕らはそんなふうに時を旅する。

遺伝子の箱舟にのって。

だからこそ赤ちゃんは母親のおなかを蹴るのである。そんな語録。

月に一回こういうところで食事しようね

【つきにいっかいこういうところでしょくじしようね】

(清貧語) お金はあまりないけど幸せな結婚したての二人が用いる語録。

結婚後、二人で奮発して高級レストランに行った際に用いられることが多い。

男性が用いた場合、夫婦喧嘩の際に女性に「結局、あれ以来つれてってもらってない」などといわれることがあるので使用には注意していただきたい。

やっぱりカレーは一晩寝かさないと

【やっぱりかれえはひとばんねかさないと】

グルメ語 10人いれば10人の生き方が、10のドラマがあるのである。

そして家庭の味というもの、それぞれなのだろう。

味噌汁に何を入れようとかまわないじゃないか。

こだわりというのは、大事である。

しかし私は、味覚障害ではない。

味オンチでもない。

そしてカレーはやはり一晩寝かせたものがおいしい。

そんな語録。

このマツタケ、向こうが透けて見えるよ

【このまつたけむこうがすけてみえるよ】

馬肥ゆる秋語 日本には美しい四季がある。

それは私たちにとってかけがえのない財産であると言えよう。

桜が春を、アサガオが夏を、そしてマツタケが秋のおとづれを教えてくれるのである。

そうゆう季節の風物詩マツタケだが高いので、こんなゆるいギャグも生まれるのである。

そんな語録。

ちなみに、マツタケは本邦においては、ナニの象徴でもある。

お母さんが大きくなるまで預かっておきます

【おかあさんがおおきくなるまであずかっておきます】

(お母さん銀行語) お正月にお年玉をたくさんもらった子どもに対しお母さんが用いる語録。

大きくなったらという定義がいまいち不確定で、子どもにとって、親に隠匿されるのではないかと猜疑心を生む語録。

夫婦で旅行なんて久しぶりね

【ふうふでりょこうなんてひさしぶりね】

保険金編 そんな悠長なことを言っている場合ではないのである。

そんなことを言っている間にも物語は着実に進んでいるのが、サスペンスというものである。

長い間うまくいっていなかった夫が、急にしかも断崖絶壁やダムに誘うというのはいかにも不自然ではないか?

妻の常識すら疑うのは、私だけではないだろう。

そんなサスペンス語録。

ほんとこの子は誰に似たのかしら

【ほんとこのこはだれににたのかしら】

(天才児の予感語) 子供が親の思いもしないことに興味を抱いたり、とんでもないことをした際に用いる語録。

子供は時にすさまじい集中力を発揮し、車の名前全て言えたり、魚の名前が全て言えたり!

この子はきっと天才児だはと思わせることがあるが大抵は、中学生あたりで思ったより実力を発揮せず親をガッカリさせるものである。

あなたに出会えていい人生でした

【あなたにであえていいじんせいでした】

(感謝語) 人生を振り返り最後に感謝を伝えるベタ語。

二人で過ごした時が、困難であればあるほどベタ度が上がる。

また、残された側の後悔の念を感じれば感じるほどよく使用される。

これは演習ではない

【これはえんしゅうではない】

(開戦語) 極秘裏に進めていた計画を実行する時に司令官が用いる語録。

なお、このベタ語が用いられる場面は、攻撃をする側とされる側の双方にありえる。

主人公が攻撃される側にあり、戦友が死ぬ場合の方が一般的にドラマ度が高いとされる。

あんたもいける口だね

【あんたもいけるくちだね】

(褒め語) お酒をたくさん飲めるということがステータスである人物の相手を褒めるベタ語。

このベタ語を言う人物から、昔話など聞けるのならば語録度は高まる。

しかし、この場合同じ話が繰り返されるので要注意である。

何色のパンツはいてるの?

【なにいろのぱんつはいてんの】

(変態語) ステレオタイプな変態が、真夜中にイタズラ電話をして、まず最初に相手に質問する語録。

もう!私がいないと駄目なんだから!

【もう、わたしがいないとだめなんだから】

(新たなる出発語) 些細なことで喧嘩になり離れてしまった男と女。

気晴らしに何をしても気になってしまうダメ男。

その男のいる所を訪れ怠惰な生活をしている男に使用する語録。

あなたは神を信じますか?

【あなたはかみをしんじますか】(どっちサイダー?語)

どちら側にも所属していなそうな相手に対してスタンスを探りつつ、自分が所属している側に誘い出すときに使用される語録。

街角アンケートの最後の項目によく見られるベタ語で、曖昧な答えをすると場所を移され話が長くなるので注意が必要である。

ふふふ、こんなこともあろうかと

【ふっふっふ、こんなこともあろうかと】

(秘密兵器語) 主人公がピンチになったときにいつも頼っている博士が用いるベタ語。

そんなもの作れるんだったらさっさと作っとけよ!と誰もが思う物が登場すると語録度が高まるのは言うまでもない。

この犬がなついたのはお前がはじめてだ

【このいぬがなついたのはおまえがはじめてだ】

どうしても人に慣れない動物はいるものだ。

崇高な野生のプライドが、人を寄せ付けないのだ。

そういう世紀末覇者や時代を代表するかぶきものしか、その背を許さない馬や、狼の血を引く犬などにまつわるエピソード的な語録。

鬼や、あんた鬼や・・・

【おにや、あんたおにや・・・】

もうかんにん語 一般では理解できない程の要求や発言をするものに対して、用いる語録。会社などで、「仕事の鬼」などの積極的な意味合いよりも消極的な意味合いを持つ。

関西弁が良く似合う語録でもある。

きっと、きっと手紙書くから

【きっときっと手紙かくから】

初恋編 僕等は真夏の午後、汗ばむような蜃気楼の中で出会った。

夏草が茂る操車場で、将来を夢中になって君 に話した。

そして心の何処かで、この夏が永遠に続くような気がしていた。

君が東京に帰るという、夏休み 最後の日が来るまで――。

そんな誰もが少年だった頃、一度は夢見る『夏の少女』とのベタな風景。

じゃ、○○が死ねって言ったら死ぬのかよ?

【じゃ○○がしねっていったらしぬの(略)】

へ理屈語口語。極めて、くだけた言いまわし。

会話中に、意見や 思想、またはイデオロギー的な対立が生じ、どうしても相手のあげ足をとりたいときに使われる。

主に幼児が使 う。

だから会社や会議では使われない。使ってはいけない。けど言ってみたい言葉。

社会勉強だから

【しゃかいべんきょうだから】

(盛り場語) 男を癒せるのは女、そして女を癒せるのは男――。

それぞれの人生の孤独を癒すために人はさ迷うものなのだろう。

そう、僕らは人生という街角の迷子だから。だから人は、出会いを求め今日もドアを開くのである。

そして時には、つまづくこともあるだろう。

勇み立ち「ボラれる」時もあるだろう。

そんな時、人生の先輩は、そっとこのベタ言葉で、僕らを勇気付けてくれるのだ。

まとめ

この記事は誰得なのでしょうかwww

関連

adosennsu







Popular Posts

ヒーリング「

チューモーク!

直感力の覚醒 DNAの修復 悩みや問題の解決 人とのつながりや関係の修復

このような悩みを改善できるブレスレットがあります。

世界初!ヒーリングパワーストーン

詳しくは↓

全部で9種類 ヒーリングパワーストーン



しぇあ




他にも810記事あります。

暇がありましたらご覧ください。

その他の記事をみる

本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら、

「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押して多くの皆様に

この記事をシェアして頂けると励みになります!




HBⅯおすすめ記事

1
開運ガイドブック(開運したい人は読んでください!)

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝くじが当たった金運財布を見てみる Unsplash / Pixabay こんな事 ...

2
風水ガイドブック(風水に興味ある人は読んでください!)

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝くじが当たった金運財布を見てみる 恋や結婚の悩みはこちら 本当によく当たる霊感霊 ...

3
恋愛運アップ!!のまとめ(素敵なパートナーを見つけてね)

pickup 運命の転機!あなたの将来は? ▶誰にも相談できない悩みを解決する方法 ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です ★将来に不安はありませんか? 結婚・恋愛・仕事・ ...

4
パワースポットガイドブック(パワースポットに興味ある人は読んでください!)

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝くじが当たった金運財布を見てみる 恋や結婚の悩みはこちら 本当によく当たる霊感霊 ...

5
金運アップ!のまとめ(億万長者目指そう)

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝くじが当たった金運財布を見てみる 恋や結婚の悩みはこちら 本当によく当たる霊感霊 ...

-独り言

Copyright© HBブラザーズマガジン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.