HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

美容なび 健康

熱い風呂って実はいいの??42度のお風呂がもたらす美容効果とタモリ式入浴法

投稿日:2014年10月23日 更新日:

私は子供のころから熱い風呂が好きで42度~43度ぐらいの温度で湯船につかっています。

でも熱い風呂は体によくない!

490

入浴はあまり熱い湯でなく、38度から40度くらいのぬるま湯がからだに最もよいといわれています。

脳卒中や心筋梗塞などの血栓症が発生しやすくなるなんて言われています。

しかし前ネットで閲覧していたら『42度のお風呂がもたらす美容効果』なんてタイトルのサイトを発見!

42度のお風呂がもたらす美容効果

 

●毎日42度位のお風呂に5分~10分浸かって体をしっかりと温めています。体を温めると、代謝も良くなりますし、健康になります

●ちょっと熱めの42度のお風呂に入ると人が本来持っている「自己回復力」を高めるHSP(ヒート・ショック・プロテイン)が働く

ただし熱によって一旦作られたHSPは、2日後をピークに1~4日ほどが有効期間。1週間経つと効果を失います

●夏木マリさんも42度入浴をしているようで、雑誌などでは細胞が若返るなどと紹介されている