HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

自動車関連なび

新型アウディA8のヘッドライトなんだかすごいッス(´・ω・`)マトリクス LED ヘッドライトなんだそりゃ!

投稿日:2014年10月23日 更新日:

ヘッドライトの進化はすごいことになってます。

新型アウディA8のヘッドライトには、片側に25個のLEDを使用した「マトリクス LED ヘッドライト」が採用されております。

491

このヘッドライトは対向車や前走車、また歩行者を検知し、ハイビームで照らした際に、まぶしくならないように暗くしたり、その部分だけロービームにしたりと、約10億通り(9億6,610万5,422通り)に点灯が可能であるということです。

マトリクス LED ヘッドライト

詳しいシステムについてはアウディA8のヘッドライトはまぶしくならないように、優しさ設計でできてる : ギズモード・ジャパンに記載ありますが、最近のアウディのヘッドライトはレーザーを使用するライトを発表しています。

 

Audi R8 LMX レーザーハイビーム

493

492

レーザーハイビームは、「オールLEDヘッドライトの2倍の範囲で光を照射する」というレーザースポットをハイビームに採用したもの。片側のヘッドライトに、4つのハイパワーレーザーダイオードで構成されるレーザーモジュールが1つ搭載されており、この径わずか300ミクロン(0.3mm)のレーザーダイオードが、450ナノメートルの波長の青いレーザービームを発し、これを蛍光体コンバーターが路面照射に適した色温度5,500ケルビンの白色灯に変換するという仕組み。アウディによればこの光は「人間の目にとって理想的なもので、ドライバーが明暗のコントラストを認識しやすく、疲れを軽減」するそうだ。

BMWもレーザーヘッドライトの準備をしているようです。

BMW Laserlight in the 2014 BMW i8

BMW i8 レーザーヘッドライト 概要
●LEDヘッドライトに比べ30%省エネルギー
●照射範囲は2倍、明るさは5倍
●大幅な小型化も可能
●カメラによるハイビームアシスタントと組み合わせ、周囲の車にも配慮

近い将来、レーザーヘッドライトが標準装備される日がくるのかもしれません。

まとめ

技術の向上って本当に素晴らしいです。

スポンサーリンク