HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

20代・30代女性に話題沸騰中の占いです★

カリスマ占い師&霊能者が鑑定する恋愛占い

彼・元カレ・旦那・気になるあの人のことがズバリわかります♪







風水なび 占い

意外と、やっている人の少ない「姓名判断」 おすすめ!無料サイト紹介

投稿日:2014年11月5日 更新日:

意外と、やっている人の少ない「姓名判断」

 

占いの方法は様々ありますが、意外と試している人が少ないのが、姓名判断です。

 

よく、妊娠が分かると、子どもの名前を少しでも良いものにしようと、両親・祖父母が首っぴきで、名付けの本を見るものですが、その細かい結果は意外とすぐに忘れ去られてしまいます。

まして自分の姓名判断の結果となると、知らないまま過ごしている人がほとんどだと言えるでしょう。

父親、母親として良い名前をつけたとしても、それを子どもに伝えるという人も少ないようです。

姓名判断をすると、どのようなことがわかるのでしょうか?

ひとつには、先祖から姓という形で受け継いできた宿命がわかります。

それから、青年期、壮年期、老年期と、人生を3つに分割したときの大まかな運命と、さらに、それぞれの時期にあらわれるあなたの性格、一生を通してあなたの特徴となる性格などがわかるようになっています。

姓名判断をすると何が役に立つかというと、あなたの考え方の傾向や長所欠点、これからの人生が上向きかそうでないか、ということがあらかじめわかります。

こうしたことがわかるとあなたの人生のどの時期において、どのような注意をすれば運をより上向きにすることができるのかということがわかります。

天気予報で『雨模様なら傘を用意する』『晴れ模様なら旅行を計画する』というようなことによく似ていますね。

また、姓名判断は、名前から判断することからもわかるように東洋で発達した占いです。

東洋には、「陰陽」という考え方があり、陰陽の和合するものは相性がよく、和合しないものは相性もよくないといいます。

名前の画数から、その陰陽を判断し、二人の人間の相性診断をすることができるのも、姓名判断の特徴のひとつです。

姓名判断はよく知られるとおり、名前を表記したときの画数によってさまざまな運勢を判断するものです。

そこで覚えておきたいことのひとつは、姓名判断にはいくつもの流派が存在しているということ。