HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

話題のなび 自動車関連なび

一体自動車のホイールのインチアップはどこまでいくのだろうか・・・・

投稿日:2015年1月31日 更新日:

どうも!HB449です(`・ω・´)

最近の自動車は昔に比べてインチアップされています。

19インチをはいている自動車が、普通にメーカー標準で装備されているものあります。

このホイールのインチアップはどこまで行くのでしょうか(-_-;)

そもそもインチアップによるメリットはなんでしょう?

メリット

●インチアップは純正ホイールと異なるパーツを使うため、他の同車種と差別化ができます。

●インチアップによりホイールの選択幅が増え、なおかつタイヤ及びホイールが大きく見えることから、車のドレスアップになります。

●偏平率の低いタイヤを使うことによってタイヤのグリップ力が高まり、よりスポーティーな走り(コーナリング)が可能となります。

デメリット

●偏平率が低いタイヤを使うということはタイヤの剛性も高まり、凹凸(ショック)を吸収するタイヤの柔軟性が低下するため、乗り心地が悪くなります。

●転がり抵抗が高くグリップ力が優れるため、タイヤの減りが早くなります。

●マグネシウムホイールなど高価なホイールでなければ純正ホイールより重くなり、燃費が悪くなります。

●偏平率が低いタイヤほど高性能タイヤとして扱われるためタイヤ1本の値段が高く、維持費が高くなります。

●純正ホイールに比べアルミ等の社外ホイールは、高いです。

BMW i3などは小型車の部類にも関わらず19インチを標準装備しています。
※一部20インチも

19インチまたは20インチのアロイ・ホイールがスポーティな性格を強調しながら、転がり抵抗を低減しているそうです。

879

一体、自動車のインチアップはどこまでいくのでしょうか!

動画を交えて22インチから最大34インチまで装着した自動車の動画を紹介します。

Mercedes S550 on 22インチ

75 CAPRICE on 24インチ

この辺りからチャリと一緒です(;´・ω・)

CLS550 Benz on 26インチ

Infinity FX35 on 28インチ

BMW 750Li on 30インチ

CAMARO on 32インチ

CAMARO on 34

Hummer H2 on 34インチ

キャデラック SRX on 34インチ

原点回帰なのでしょうか?34インチになると馬車を見ているようですww

880

 

まとめ

そのうちカスタムカーは馬車風になると思いますwwww

スポンサーリンク