HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

ITなび ガジェット 自動車関連なび

アップルもグーグルも自動車作りに参入しますww

投稿日:2015年3月8日 更新日:

どうもHB449でございます(`・ω・´)

本日ギズモードジャパンでこんな記事で見つけました。

アップル独自の自動車、2020年に発進予定かも

085

デザインがとっても気になります。アップルが電話を作ればiPhone、だったら車を作ればiCarになるだろう…

なんてジョークが冗談ではなくなるかもしれません。

ブルームバーグによると、アップルは2020年に自動車の製造を開始すると報じているんです。

 

アップルはこれまで自動車開発に関係すると思われるさまざまな人材を集めており、メルセデスやテスラからも人材を引き抜いているそうです

引用 アップル独自の自動車、2020年に発進予定かも : ギズモード・ジャパン

とうとうAppleも自動車作りに参入ですかwww

やはり自動車作りのノウハウがないから引き抜きですねw

そういえばグーグルも自動車を開発中です。

084

最近の自動車は家電化しています。

電子回路で動いているようなものです。

とくに電気自動車は作るのも簡単で、大きなラジコンのようなもの!

モーターとバッテリーがあれば作れちゃいます。

ガソリン車のように難しい、エンジン構造、技術は必要にありませんw

今現在、日本国内・海外自動車メーカーを含めても内部は電子部品メーカーさんの力がないと

自動車作りができない状態にあります。

パナソニック・オムロン・日立・三菱などの電気メーカーは電子部品をモジュール化しており、

年々高度化する自動車のエンジンやブレーキなどのシステムを制御するECU(電子制御装置)などは

日本メーカーの物がかなり採用されています。

トヨタ系にはデンソーがあり、ますます電子化されているのです。

そういった中で、今後どの自動車メーカーもうかうかしていられません。

ガソリンエンジンを使った自動車はますます、減少するでしょう。

今後20年以内にパソコンやスマートフォンのようにただ組立るだけ、自動車ができてしまう時代に突入します。

パソコンは中国製に押され、スマートフォンも一部は中国製のメーカーに押されています。

今後一番儲かる企業は内部に構成されている電子部品やモジュール部品だと感じています。

最後にメルセデスベンツのオートドライブ自動車

Mercedes F 015 Luxury: auto-driving on the road

まとめ

やべww真面目な話しちゃったwww

自動運転技術はすぐそこまできています。

サーキットを自動運転で駆け抜けるアウディ RS7 かっけーーー(・∀・)ーーーー

たまに運転するの面倒な時があるので早く採用されないかなww

スポンサーリンク