HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

サプリ

高血圧に効くのはカリウムサプリ!おすすめカリウムバランス

投稿日:2015年7月14日 更新日:

高血圧が気になるのでサプリメントを活用しているという人は沢山います。

cocoparisienne / Pixabay

高血圧は血管内を流れる血液の圧力が高い状態です。

血圧が高いと血管を刺激し、負荷を血管内壁にかけやすくなっています。

自覚症状がないまま悪化する高血圧は、そのままにしておくと動脈硬化につながってしまうので注意が必要です。

多くの高血圧は原因がはっきりとわかっていないようです。

 

関係しているといわれているのは、食生活や生活習慣、肥満、ストレスなど……

血圧を下げる様々なサプリメントが、最近ではよく売られています。

 

ナトリウムを制限し、排出を促進するためにはカリウムが良いようです。

他にも高血圧に効果があるといわれている成分はたくさんあります。

 

高血圧の改善

カリウムは、細胞の中に多く含まれています。
通常の食事でも摂取できますが、サプリメントを使うのも便利でよいでしょう。

野菜の中のカリウムも、人体と同じく細胞の中にあります。

植物繊維――細胞壁が、植物細胞の周りには取りまいています。

細胞壁を破壊し、内部のカリウムを取り出さなければ、カリウムを得ることはできません。

 

カリウムを体内に取り入れるには、よく噛んで食べることが必須条件だといいます。

現在の食事は野菜の量が十分でないと言われていますが、
野菜の量を確保できてもカリウムの摂取は大変なことです。

カリウムを欠乏させないように、サプリメントを使ってカリウムを補うのは良い方法です。

とはいえ、飲めば飲むほどいいというものではありません。
サプリメントでのカリウム補給は簡単ですが、あくまでも適量を守りましょう。

高血圧予防にサプリメントを使うにあたり、気をつけるべきことは何でしょうか。

 

それは、
「サプリメントはあくまでも栄養補助食品であり、薬ではない」

 

ということです。

サプリメントは、一日の用量を守り、時間をかけて飲み続けることで効果が実感できます。

数日飲んだくらいで確実に結果が出るということはありません。

 

効果が出たかどうかは、数ヶ月経ってからようやくわかるのです。

 

高血圧以外の場合でも言えることですが、サプリメントに頼りすぎないようご注意ください。

サプリメントは病気改善の薬では無く、栄養の補助をしてくれるものです。

 

薬と異なり、病気の治療に使うものではありません。