HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

20代・30代女性に話題沸騰中の占いです★

カリスマ占い師&霊能者が鑑定する恋愛占い

彼・元カレ・旦那・気になるあの人のことがズバリわかります♪







サプリ

身体に良い効果のアルギニン!その効果とおすすめサプリ

投稿日:2015年7月14日 更新日:

アルギニンとは

RyanMcGuire / Pixabay

「アルギニン」と言うのはアミノ酸の一種で天然成分となります。
このアルギニンは体内の成長ホルモンの分泌に深く関係している成分で、効果としては筋肉強化、体内における活性化、免疫強化が有ると言われています。
アルギニンは体内でも生成されていて、グルタミン酸から生成される様になっていますが、その量は充分とは言えない為に、体外から不足しているアルギニンを補う必要が有るのです。
こうした成分の為に、アルギニンは準必須アミノ酸と言う様に呼ばれています。
ちなみにアミノ酸には20種類程種類が有ると言われていて、体内で生成する事が出来ないアミノ酸の事を必須アミノ酸と言う様に呼んでいます。
もしもアルギニンが体内で不足してしまうと体内でどういう状態になるのかと言うと、脂肪肝になってしまう可能性が有り、むくんだり肥満になったりする可能性が出てきます。
またアンモニアの解毒も不十分になってしまうのです。
その他にアルギニンの効果としては代謝を高めてくれる働きが有るので、成長ホルモンがきちんと分泌されて体内の脂肪を減らしてくれる作用も持っています。

 

アルギニンの効果 成長ホルモン分泌

「成長ホルモンの分泌」と言う作用がアルギニンには有ります。
成長ホルモンと言うのは、身体の成長に深く関わっているホルモンで成長期にはたくさん体内で分泌されているホルモンになります。
この成長ホルモンは成長期を過ぎたら全く分泌されないと言う事ではなくて、多少は分泌されています。
しかし分泌量が少なくなると老化が早まってくると言う様にも言われているのです。
また成長ホルモンが充分に分泌されていないと、筋肉や骨に影響を出す事になるそうで、量自体が減ってしまうそうです。
そんな身体の成長に関する症状を出さない様にする為に、成長ホルモンの分泌を正常に戻す必要が出てきます。
その分泌を促してくれるのが「アルギニン」と言う事になるのです。

アルギニンの効果 一酸化窒素生成

「一酸化窒素の生成」と言う効果がアルギニンには有ります。
一酸化作用の生成と言う文字だけ見ただけだとどんな作用が有るのか分からないです。
簡単に書くと、一酸化窒素と言うのは血管の収縮を抑えて血管を広げてくれる作用がある物質と言う事になります。
血管が広がるとどんな風になるのかと言うと、様々な症状に効果が上げられる事になります。
例えば血圧が低下してくる様になりますし、冷え性も血行が良くなるので改善されてくる様になります。
また血行が良くなると怖い病気である動脈硬化や心筋梗塞を予防する事も出来る様になります。
そして男性には重大な事だと思いますが、陰茎増大に関しても血管が広がる事で影響が与えられると言います。
こうした効果が期待出来る為に、アルギニンを摂取する事によって一酸化窒素の生成が促されて血管が広がると言う作用はとても有りがたい作用だと思うのです。