HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

肩こり

意外とやってる人が多い酸素カプセル!メリットとデメリット

投稿日:2015年7月17日 更新日:

酸素カプセルとは

酸素カプセル ソフトタイプ ドルフィンO2 スポーツトレーナー推奨 酸素を利用者に吸引させる装置を備えたカプセル。高圧酸素カプセル、高気圧酸素カプセル。 ようするに 人一人が入れる大きさの、密封できるカプセルがあります。 そこに人が入って、横になります。 密封したところで気圧を高めます。 1.1気圧から最大1.5気圧までです。 呼吸をすると通常より気圧が高いので、より血液中に酸素が溶けやすくなります。 結果、体の細胞に酸素が行き渡るようになります。   病気や怪我の治療で直りが早くなったり、疲労回復に効果があるといわれている健康機器、それが酸素カプセルです。 以前、サッカー選手にベッカム選手が怪我を回復させるのに使われました。 スポーツ選手が主に使用していましたが、最近は専門サロンなどが開店し、一般の方の利用も多くなって来ました。  

酸素カプセルメリット

 

blickpixel / Pixabay

酸素カプセルの効果は大きく分けて8つの効果があるといわれています。

疲労回復

運動して筋肉が疲労すると、疲労物質である乳酸がたまります。 疲労回復のためには乳酸を酸素で分解する必要があります。 酸素カプセルを利用して酸素の吸入量を増やし、早く疲れを取る効果があるとされています。 また、酸素を取り込むことで、疲れにくい体をつくる、体質改善という効果も期待できます。 筋肉痛だけでなく、筋肉の運動に関係する病気(リュウマチ、膝・肩・腰の痛みなど)が軽くなったという体験談も多く見かけられます。

アンチエイジング

酸素カプセルを利用することにより血流がよくなり、酸素が肌の表面近くの細胞まで供給されることが期待されます。 このことで新陳代謝が促進され、肌がスベスベになる、色が白くなるとされています。

ダイエット

酸素カプセルを利用することは、酸素の吸入量を増やすことになります。 これは有酸素運動を行ったのと同じ効果が期待できます。 新陳代謝を増進させ大量の酸素により脂肪燃焼を促進することがダイエットのつながります。 また、酸素を取り込むと脳で志望の量を調整する物質、レプチンの量が増えてきます。 このレプチンの働きで、余分な脂肪を体内に溜め込まないような体質改善が期待されます。