HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

お金の悩み

宝くじ3億円当選させた4つのルール

投稿日:2015年7月18日 更新日:

 

 

折角、宝くじを当たると言われている売り場から購入しても保管場所や保管方法によって、宝くじが当たるか当たらないかが決まります。

今日は宝くじ3億円当選させたルールを紹介します。

Hermann / Pixabay

宝くじを置いてはいけない場所

 

キッチンや洗面所
仏壇や神棚に置くのもNG
それから、宝くじを持ち歩くのもよくありません。運を逃しちゃいます。

当たる宝くじの保管場所

北側のタンスや押入れの中など静かなところに入れておく。

 

さらに宝くじの近くに盛り塩をして、その場所を清めると運気が上昇します。
北の方向に置き場所がなければ、家の中央や北西に置いてもいいでしょう。
さらに、男性 女性でも宝くじの保管場所、置き場所は違うので注意です。
男性は、自分の目線より高い場所に保管して下さい。

人目に触れる場所に置いてもよいです。
また、宝くじは、白か、水色、黄色の封筒や箱に入れて保管しましょう。
女性、自分の腰よりも低い場所に保管して下さい。
人目に触れない場所に置いてもよいです。
また、宝くじは、ピンク、黄色の封筒や箱に入れて保管しましょう。

宝くじが当たる手相をつくる

 

右手の手相を使います。
金運線とは薬指と小指の間から左側へと伸びている線この線が見えない人でも、鉛筆やボールペンなどで線を書いて欲しい金額、
一億円とか・・・言いながら金運線をなぞりましょう。