HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

クレジットカード基本

クレジットカード裏面の署名は届いたらすぐにやること!

投稿日:2015年3月24日 更新日:

クレジットカードを初めてお申込みされた際に、クレジットカードの不正利用に備えて注意をしていただきたいことがあります。

申し込みをしたクレジットカードの審査が通り、無事に手元にクレジットカードが届いたら、まず最初にクレジットカードの有効期限・利用可能額を確認されて、カード裏面にある署名欄にボールペン等で本人の自筆で署名をしましょう。

 

 

まれにクレジットカード裏面の署名をし忘れたまま利用されている方もいらっしゃるようですが、基本的に裏面に署名のないクレジットカードはご利用いただくことができない決まりになっています。

また、裏面に署名のないクレジットカードを不正利用されてしまった場合、クレジットカード会社から不正利用分の補償をしてもらうことができなくなってしまいますので、お気を付けいただきたいと思います。

 

ちなみに、クレジットカード裏面の署名は、漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字でも問題はありません。

また、有名人のサインのように特徴のある文字でも問題ありませんので、ご自分が書きやすい形で署名されるとよいかと思います。

署名は、フルネームが基本となります。

海外留学や海外旅行で利用されることが多いという方には、外国の人にわかりやすいローマ字よりも、不正利用のリスクに備えて、外国の人にはあまりなじみのない漢字でのサインにしておかれることもおすすめです。

尚、できれば消えない油性のマジックがいいです。

海外など国によってはご利用の際に、実際に書いたサインと比較をするショップが多くなっていますので、凝ったサインを書かれる場合には、きちんとご自分で再現ができるサインをクレジットカード裏面に署名されておかれるようにお気を付けいただきたいと思います。

自分でサインするときと同じサインじゃないとダメです。間違えないように!!