初めて中国・深センに行く人は香港経由でフェリーを使うべし!!

中国出張 深センへの行き方

先日、仕事で中国の深センに出張することになった。

以前も深センには行ったことあるのだが、その時は上海経由でシンセンに入った。

※以前は同僚と一緒

今回は初めて一人で深センに向かうことになり、フェリーで行くのが一番難しくないようだった。

もう日本で戻ってきたので初めて一人で深センにフェリーを使った行き方を紹介します。

文章で簡単に書くと

1 香港空港に到着後、入国しないで、入国ゲートの手前の所にフェリーのチケットを購入
(HK$かRMB使用できると思います、少し換金してください)

2 電車に乗りフェリー乗り場に向かう

※預かり荷物は羽田・成田空港でチェックインの際、フェリー乗る事はお知らせすれば、荷物は蛇口港・福永港までやってくれる

 

目次

画像付説明

 

香港空港に到着後、入国審査を受けないで画像のE2(船のマーク)を目印に向かう

324

 

 

フェリーチケット売り場

日本語がしゃべれる人も居ます。

325

フェリーのチケット購入には片道220香港ドルが必要です。

人民元も使えます。

チケット売り場で、羽田・成田空港で荷物を預けた時の受取証を見せると、フェリーの係員がその
番号を頼りに荷物をピックアップし、チケットを買ったフェリーに積み込んでくれます。

 

チケット購入後、出発時間までラウンジで待ちます。

出発時間の30分前にチケット売り場の後ろ側の入場ゲートが入れるようになりますのでゲートを抜け、

電車に乗ります。

 

326

 

電車がつくとフェリー乗り場があります。

行先の乗り場の前で待ちます。

327

時間になるとフェリーに案内されますので搭乗します。

 

328

 

あとはフェリーが深センに到着すれば完了です

あとはフェリーを降りてその場で待っているとクレーンで荷物が下されます。

そして係員に荷物の受取証と荷物のタグが確かにあっているかを確かめられ

そこから中国側の入国審査に向かえばもうそこは深センです( ー`дー´)キリッ

[adsense]

副業でアフィリエイトやブログ運営で稼ぎたい人必見

 

副業でブログ運営やアフィリエイトをしたくても時間がとれないならチャットGPTで記事作成がおすすめ。

しかし、誰でも簡単に記事が書けてしまうから問題がありんす。

グーグルにAIが書いた記事だとすぐにバレます。

 

そこで重要なのがプロンプト(命令文)です。

プロンプト次第で記事の質が全く変わります。

 

アメリカではプロンプトエンジニアと呼ばれる人の年収は5000万円だそうです。

それぐらいAIを使うのにプロンプトが重要です。

●現在も記事作成で苦労している方

●ランサーズやクラウドワークス、ココナラで記事作成の仕事をしている人

●ブログ運営やアフィリエイトで時間があまり取れない人

最強記事作成プロンプトを公開しているのでご興味ある人は是非アクセスしてみてください。

>>人間が80%書いたとグーグルに思われる記事作成プロンプト【GPT4】

 

無料占い

占いは悩み別の専門の占いで鑑定してもらうのが一番です。

仕事の悩みが得意な占い師に恋愛相談しても無駄です。

復縁占い 片思い占い 結婚占い  不倫占い 仕事占い 

自律神経失調症ってどんな症状?治るの? – 自律神経失調症の治し方

他にも810記事あります。

暇がありましたらご覧ください。

その他の記事をみる

本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら、

「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押して多くの皆様に

この記事をシェアして頂けると励みになります!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次