【チャットGPTでtoto勝率予想】第1390回 toto くじ情報

前回おしい!

目次

鹿島アントラーズ VS アルビレックス新潟

データを元に勝率予想を行うにあたり、以下の要因を考慮します。

リーグ順位と勝点: 鹿島アントラーズが5位、アルビレックス新潟が14位。勝点でも鹿島が優れています。

得失点差: 鹿島は得失点差が+11、新潟は-7。攻撃と防御のバランスでも鹿島が優れている。

直近の対戦成績: 鹿島が多くの試合で新潟に勝っており、ホームとアウェイを合わせても鹿島の勝利が多い。

直近5試合の結果: 鹿島は3勝1分1敗、新潟は2勝1分2敗。鹿島がやや優れています。

ホーム&アウェイ: 鹿島がホームで試合を行う。通常、ホームチームは有利です。

天気: 最近の対戦で天気が晴れた試合で鹿島が良い結果を出しています。

総合的に見て、鹿島アントラーズが多くの面で優れていると言えます。

勝率予想
鹿島アントラーズの勝利: 70%
アルビレックス新潟の勝利: 15%
引き分け: 15%

これはあくまでデータと状況を元にした予想であり、実際の試合結果は多くの変数に影響される可能性があります。

FC東京 VS ヴィッセル神戸

勝率予想の考慮点
リーグ順位と勝点: ヴィッセル神戸が2位、FC東京が10位で、勝点にもかなりの差があります。
得失点差: 神戸は+24、FC東京は-3。神戸が攻撃と防御の両方で優れています。
直近5試合の結果: FC東京は2勝、2敗、1分。神戸は2勝、1敗、2分。近況は神戸がわずかに優れています。
平均得点と平均失点: 神戸は平均得点1.83、平均失点0.83。FC東京は平均得点1.25、平均失点1.38。
通算対戦成績: FC東京が相対的に強いですが、最近の対戦では神戸が優勢です。
最近の試合結果: 両チームとも直近で一度は引き分けまたは敗北しているが、FC東京は最近の5試合で2敗している。
勝率予想
FC東京勝利: 25%
ヴィッセル神戸勝利: 60%
引き分け: 15%

ヴィッセル神戸が現在の成績、特に得失点差と勝点で優れているため、勝率が高いと予想されます。ただし、FC東京もホームでの対戦成績が良い点と、直近でも勝利がある点を考慮すると、全く勝てないわけではありません。引き分けの可能性は低めですが、両チームが近い試合を展開する可能性もあります。

京都サンガF.C. VS アビスパ福岡

考慮するポイント
リーグ順位と勝点: アビスパ福岡が8位で35勝点、京都サンガF.C.が15位で26勝点です。
平均得点と平均失点: 京都は平均得点が1.13、平均失点が1.42。福岡は平均得点が1.00、平均失点が1.13。
最近の対戦成績: 福岡が京都に対して最近の試合で優勢です。
通算対戦成績: ホームとアウェイを合わせると、京都が24勝、福岡が15勝です。特にホームでの京都の勝利が多い。
最近の試合結果: 京都は最近の5試合で2勝3敗、福岡は4勝1敗。
ホーム&アウェイ: この試合は京都のホームです。
勝率予想
京都サンガF.C.の勝ち: 30%
通算対戦成績でホームでは優勢であり、最近の試合でも勝っているが、リーグ順位や最近の形状が不利。
アビスパ福岡の勝ち: 50%
リーグ順位が上、最近の対戦でも勝っている、そして最近の試合の勢いがある。
引き分け: 20%
通算で6回の引き分けがあるが、最近は少なく、両チームとも引き分けよりは勝敗が多い。
これはあくまで数値と最近のパフォーマンスに基づいた予測であり、実際の試合は多くの要素に影響されるものです。ですが、数値的にはアビスパ福岡が少し優勢と見られます。

川崎フロンターレ VS 北海道コンサドーレ札幌

J1リーグの川崎フロンターレと北海道コンサドーレ札幌に関するデータを総合的に考慮すると、以下のように勝率を予想することができます。

考慮点:

  • 川崎フロンターレがホームであり、ホームでの対戦成績が非常に強い(ホーム時 13勝 1分 1敗)。
  • 直近の5試合のパフォーマンスでは、川崎フロンターレも北海道コンサドーレ札幌も不安定。特に、両チームともに最近の試合で勝利が少ない。
  • 川崎フロンターレは平均得点が1.33、札幌は1.75であり、攻撃力では札幌が優れているが、防御については川崎が優れている(平均失点が川崎が1.29、札幌が1.96)。

勝率予想:

  • 川崎フロンターレ勝利: 55%
  • 北海道コンサドーレ札幌勝利: 25%
  • 引き分け: 20%

以上の確率は、統計データや最近の形態に基づいていますが、サッカーは予測が難しいスポーツですので、この確率が絶対的なものではないことを理解してください。試合の日、特定のプレイヤーのコンディション、戦術など、多くの要素が結果に影響を与えます。

サガン鳥栖 VS ガンバ大阪

予想の根拠となるデータを総合的に考えて、勝率予想を行います。

サガン鳥栖

  • 勝点:30(12位)
  • 直近5試合の結果:負けが3試合、引き分け1試合、勝ち1試合
  • ホームでの対戦成績:7勝、0分、4敗
  • 平均得点:1.29
  • 平均失点:1.25

ガンバ大阪

  • 勝点:32(11位)
  • 直近5試合の結果:勝ちが4試合、負け1試合
  • アウェイでの対戦成績:2勝、3分、6敗
  • 平均得点:1.42
  • 平均失点:1.71

総合評価

  • ガンバ大阪は勝点がわずかに高く、直近のフォームも良い。
  • サガン鳥栖はホームでの対戦成績が強い。
  • 平均得点と平均失点を見ると、ガンバ大阪は得点力はあるが、防御面での課題もある。

勝率予想

  • サガン鳥栖の勝利:40%
  • ガンバ大阪の勝利:45%
  • 引き分け:15%

ガンバ大阪はフォームが良く、攻撃力も高いため、わずかに有利と見られます。しかし、サガン鳥栖はホームで強く、ガンバ大阪の防御には問題があるため、サガン鳥栖も十分に勝利のチャンスがあります。引き分けの確率は低めに設定していますが、両チームが非常に接近している状況ではありますので、何が起きるかは予測が難しいです。

横浜FC VS 横浜F・マリノス

元になるデータと直近の試合状況から見て、勝率予想は以下のようになるかと考えます。

横浜FC

  • 総合成績が17位で、勝点は18。
  • 平均得点が0.71、平均失点が1.83。
  • ホームでの対戦成績は2勝1分0敗とまずまず。
  • 直近の5試合の結果は勝ち1、負け3、引き分け1。

横浜F・マリノス

  • 総合成績が1位で、勝点は50。
  • 平均得点が2.00、平均失点が1.08。
  • アウェイでの対戦成績は0勝0分4敗。
  • 直近の5試合の結果は勝ち2、負け1、引き分け2。

勝率予想

  1. 横浜F・マリノスの勝ち:70%
    • リーグ首位であり、得失点差、平均得点、平均失点など多くの要素で上回っている。
    • 直近の状態も安定している。
  2. 引き分け:20%
    • 横浜FCはホームで横浜F・マリノスに対してまずまずの成績を持っている。
    • ただし、総合的な力量差は明らかなので、引き分けの可能性は低め。
  3. 横浜FCの勝ち:10%
    • 総合的な力量差があるが、ホームでの対戦成績が良いこと、サッカーが予測不可能な要素も含むスポーツであることを考慮。

これはあくまで数値や直近の状態に基づいた予測であり、実際の試合は様々な要因で結果が変わる可能性があります。お楽しみに。

柏レイソル VS サンフレッチェ広島

総合的なデータと直近のパフォーマンスを考慮に入れて勝率予想を行います。

データポイント:
リーグ順位: 柏レイソルは16位、サンフレッチェ広島は7位
勝点: 柏 19点, 広島 37点
得点・失点: 柏 21-35, 広島 29-25
平均得点・失点: 柏 0.88-1.46, 広島 1.21-1.04
最近の対戦成績: 広島が優勢
通算対戦成績: 柏 27勝, 分け 11, 広島 20勝
直近5試合: 柏 (D, D, W, L, D), 広島 (W, W, L, D, D)
勝率予想:
柏レイソル勝利: 20%

ホームでのプレーがあり、直近の試合で引き分けが多いが、リーグ順位や勝点で見劣りする。
サンフレッチェ広島勝利: 60%

リーグ順位、勝点、得点力が上回っている。最近の対戦成績でも優勢。
引き分け: 20%

柏が最近引き分けが多く、広島も直近で引き分けがある。
この予想は、過去のデータと直近のフォームに基づいていますが、サッカーは予測が難しいスポーツなので、実際の結果は異なる可能性が高いです。ご参考までに。

セレッソ大阪 VS 名古屋グランパス

以下の情報をもとに勝率を予想します:

全体成績

  • セレッソ大阪:12勝3分9敗、勝点39、32得点25失点
  • 名古屋グランパス:13勝6分5敗、勝点45、32得点21失点

直近の成績

  • セレッソ大阪:最近5試合で2勝1分2敗
  • 名古屋グランパス:最近5試合で2勝1分2敗

直近の対戦成績

  • セレッソ大阪:1勝0分4敗
  • 名古屋グランパス:4勝0分1敗

通算対戦成績

  • セレッソ大阪:17勝9分30敗
  • 名古屋グランパス:30勝9分17敗

考察

  • セレッソ大阪はホームでの対戦成績がそこそこ良いものの、最近の対戦で名古屋グランパスに苦しんでいます。
  • 名古屋グランパスは全体的に勝率が高く、特にセレッソ大阪に対する直近の勝率が高い。

総合的にみて、名古屋グランパスの方がわずかに優勢であると判断されます。

勝率予想

  • セレッソ大阪の勝利:30%
  • 名古屋グランパスの勝利:45%
  • 引き分け:25%

以上はあくまで統計と状況をもとにした予想ですので、実際の試合結果は異なる可能性があります。詳細な分析や状況に応じて調整が必要かもしれません。

ツエーゲン金沢 VS 徳島ヴォルティス

数値化データ
ツエーゲン金沢

試合数: 30
勝利数: 9
引き分け数: 5
敗北数: 16
得点: 35
失点: 48
得失点差: -13
勝点: 32
直近5試合: WDLWD
平均勝点: 1.07
クリーンシートの割合: 20%
両チーム得点の割合: 50%
無得点の割合: 33%
1.5以上の得点の割合: 80%
2.5以上の得点の割合: 50%
平均得点: 2.77
徳島ヴォルティス

試合数: 31
勝利数: 6
引き分け数: 15
敗北数: 10
得点: 33
失点: 43
得失点差: -10
勝点: 33
直近5試合: LLDDW
平均勝点: 1.06
クリーンシートの割合: 23%
両チーム得点の割合: 58%
無得点の割合: 32%
1.5以上の得点の割合: 81%
2.5以上の得点の割合: 42%
平均得点: 2.45
直近の状況
ツエーゲン金沢は最近の5試合で2勝1分2敗。

徳島ヴォルティスは最近の5試合で1勝2分2敗。

通算対戦成績では、徳島ヴォルティスがやや優勢(6勝7分2敗)。

今回の試合はツエーゲン金沢のホーム。ただし、ホームでの対戦成績は徳島が4勝していて、金沢は0勝3分です。

勝率予想
総合的に考慮すると、以下のような確率で試合結果が予想されます。

勝ち(ツエーゲン金沢):35%
引き分け:35%
勝ち(徳島ヴォルティス):30%

ツエーゲン金沢はホームアドバンテージがあるものの、過去の対戦成績ではホームであまり強くない傾向があります。一方で、徳島ヴォルティスは引き分けが多く、直近の状態も安定していないため、引き分けの確率を高めに設定しています。どちらのチームも得失点差がほぼ同じ範囲にあり、最近の試合結果も似たような状態なので、非常に接近した勝率予想となります。

栃木SC VS 水戸ホーリーホック

まず、以下にリーグのデータと直近のデータを数値化してまとめます。

栃木SCの数値化データ

  • 試合数: 31
  • 勝利数: 8
  • 引き分け数: 11
  • 敗北数: 12
  • 得点: 30
  • 失点: 32
  • 得失点差: -2
  • 勝点: 35
  • 直近5試合: DWLDW
  • 平均勝点: 1.13
  • クリーンシート: 23%
  • 両チーム得点: 45%
  • 無得点: 42%
  • 1.5+ 得点: 61%
  • 2.5+ 得点: 35%
  • 平均得点: 0.97

水戸ホーリーホックの数値化データ

  • 試合数: 31
  • 勝利数: 8
  • 引き分け数: 11
  • 敗北数: 12
  • 得点: 37
  • 失点: 50
  • 得失点差: -13
  • 勝点: 35
  • 直近5試合: DDDDD
  • 平均勝点: 1.13
  • クリーンシート: 26%
  • 両チーム得点: 55%
  • 無得点: 32%
  • 1.5+ 得点: 71%
  • 2.5+ 得点: 52%
  • 平均得点: 1.19

通算対戦成績

  • 栃木勝ち: 6
  • 引き分け: 6
  • 水戸勝ち: 14

直近の試合結果

  • 栃木: WDLWD (勝ち2, 引き分け2, 負け1)
  • 水戸: DDDDD (引き分け5)

勝率予想

栃木SCと水戸ホーリーホックのデータを総合的に見ると、以下のような勝率予想が考えられます。

  • 勝ち: 通算対戦成績で水戸が有利。しかし、直近の5試合で栃木の方が勝っているため、勝率はほぼ同じと考えられる。勝率:35%
  • 引き分け: 両チームが引き分けが多く、特に水戸は直近5試合で全て引き分け。引き分け率は高いと予想される。勝率:40%
  • 負け: 栃木はホームでの対戦成績が不利で、直近5試合で1敗。水戸も直近5試合で負けなし。勝率:25%

以上の情報を総合して、次のような確率が考えられます。

  • 勝ち:35%
  • 引き分け:40%
  • 負け:25%

この予想は、過去のデータと直近の状態を基にしたものであり、試合の結果は様々な要因に影響されるため、必ずしも正確ではない点をご理解ください。

レノファ山口FC VS ヴァンフォーレ甲府

以下の情報に基づき、勝率予想を行います:

  1. リーグ順位:
    • レノファ山口FCは21位、ヴァンフォーレ甲府は9位であり、明確な順位の差が見られる。
  2. 直近の成績:
    • レノファ山口FCの直近5試合での成績は引き分け2、敗北3。勝点を獲得した試合は2試合のみ。
    • ヴァンフォーレ甲府の直近5試合での成績は引き分け1、敗北4。勝点を獲得した試合は1試合のみ。
  3. 直近の対戦成績:
    • 両チームの直近の5回の対戦で、ヴァンフォーレ甲府が2勝、レノファ山口FCが1勝、引き分けが2試合。
  4. 通算対戦成績:
    • 通算での対戦成績はヴァンフォーレ甲府が5勝、レノファ山口FCが2勝、引き分けが4試合。
  5. 得点・失点:
    • レノファ山口FCの平均得点は0.77、平均失点は1.58。
    • ヴァンフォーレ甲府の平均得点は1.39、平均失点は1.19。

これらのデータを考慮して、以下の勝率予想を行います:

  • レノファ山口FCの勝利: 30%
  • ヴァンフォーレ甲府の勝利: 50%
  • 引き分け: 20%

ヴァンフォーレ甲府はリーグ順位や通算対戦成績で上回っているが、直近の試合での成績が似ているため、確実な勝利とは言えません。そのため、ヴァンフォーレ甲府の勝利確率を高めつつ、引き分けの確率も考慮しています。

ジュビロ磐田 VS ジェフユナイテッド千葉

ジュビロ磐田 vs ジェフユナイテッド千葉 の試合数値化
ジュビロ磐田
試合数: 31
勝利数: 16
引き分け数: 9
敗北数: 6
得点: 55
失点: 33
得失点差: +22
勝点: 57
直近5試合: DWWLW
平均勝点: 1.84
クリーンシートの割合: 26%
両チーム得点の割合: 71%
無得点の割合: 6%
1.5以上の得点の割合: 81%
2.5以上の得点の割合: 48%
平均得点: 2.84
ジェフユナイテッド千葉
試合数: 31
勝利数: 11
引き分け数: 9
敗北数: 11
得点: 39
失点: 41
得失点差: -2
勝点: 42
直近5試合: WWDLW
平均勝点: 1.35
クリーンシートの割合: 29%
両チーム得点の割合: 55%
無得点の割合: 19%
1.5以上の得点の割合: 65%
2.5以上の得点の割合: 48%
平均得点: 2.58
勝率予想
ジュビロ磐田の勝率: ジュビロ磐田は順位表で上位に位置し、平均得点、平均失点、勝点などがジェフユナイテッド千葉よりも優れています。直近の対戦成績も磐田が優勢であり、特にホームでの成績が良いです。

ジェフユナイテッド千葉の勝率: 千葉は順位表で磐田よりも低く、多くのスタッツでも劣っています。ただし、直近5試合の結果はそれほど悪くないです。

引き分けの可能性: 両チームは引き分けが少なくないため、引き分けの可能性も考慮すべきです。

総合的に見て、予想は以下のようになります。

ジュビロ磐田の勝率: 60%
ジェフユナイテッド千葉の勝率: 25%
引き分けの確率: 15%

これはあくまで数値と過去のデータに基づいた予想であり、実際の試合結果は様々な要因に影響されます。ご参考までに。

大宮アルディージャ VS V・ファーレン長崎

数値化
大宮アルディージャ
試合数: 31
勝利数: 7
引き分け数: 5
敗北数: 19
得点: 27
失点: 49
得失点差: -22
勝点: 26
直近5試合: DWWDL
平均勝点: 0.84
クリーンシートの割合: 19%
両チーム得点の割合: 48%
無得点の割合: 39%
1.5以上の得点の割合: 68%
2.5以上の得点の割合: 48%
V・ファーレン長崎
試合数: 31
勝利数: 13
引き分け数: 8
敗北数: 10
得点: 50
失点: 40
得失点差: +10
勝点: 47
直近5試合: LWDDL
平均勝点: 1.52
クリーンシートの割合: 29%
両チーム得点の割合: 55%
無得点の割合: 26%
1.5以上の得点の割合: 74%
2.5以上の得点の割合: 52%
勝率予想
総合的な評価
大宮アルディージャは成績が不振であり、V・ファーレン長崎に対して数値上で劣っています。
直近の対戦成績でも、大宮はホームで有利ですが、全体的に長崎とは互角またはわずかに劣る程度。
直近5試合の成績では、大宮がやや安定している印象ですが、長崎も全く崩れているわけではありません。
勝率予想
大宮アルディージャ勝利: 30%
V・ファーレン長崎勝利: 50%
引き分け: 20%

この予想はあくまで数値と過去の対戦データに基づいたもので、試合当日の状況によっては大きく変わる可能性があります。

副業でアフィリエイトやブログ運営で稼ぎたい人必見

 

副業でブログ運営やアフィリエイトをしたくても時間がとれないならチャットGPTで記事作成がおすすめ。

しかし、誰でも簡単に記事が書けてしまうから問題がありんす。

グーグルにAIが書いた記事だとすぐにバレます。

 

そこで重要なのがプロンプト(命令文)です。

プロンプト次第で記事の質が全く変わります。

 

アメリカではプロンプトエンジニアと呼ばれる人の年収は5000万円だそうです。

それぐらいAIを使うのにプロンプトが重要です。

●現在も記事作成で苦労している方

●ランサーズやクラウドワークス、ココナラで記事作成の仕事をしている人

●ブログ運営やアフィリエイトで時間があまり取れない人

最強記事作成プロンプトを公開しているのでご興味ある人は是非アクセスしてみてください。

>>人間が80%書いたとグーグルに思われる記事作成プロンプト【GPT4】

 

無料占い

占いは悩み別の専門の占いで鑑定してもらうのが一番です。

仕事の悩みが得意な占い師に恋愛相談しても無駄です。

復縁占い 片思い占い 結婚占い  不倫占い 仕事占い 

自律神経失調症ってどんな症状?治るの? – 自律神経失調症の治し方

他にも810記事あります。

暇がありましたらご覧ください。

その他の記事をみる

本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら、

「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押して多くの皆様に

この記事をシェアして頂けると励みになります!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次