HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

便利 掃除 自動車関連なび

【知ってる?】車のフロントガラスの凍結にはこれが一番!

投稿日:2014年12月29日 更新日:

寒くなると車のフロントガラスが凍結して全く見えないことがあります。

そんな時は前日からあるものを用意すれば凍結しません。

どうもHB449です(´・ω・`)

グンマーは車社会で寒くなるとフロントガラスの凍結に悩まされます。

JAFが3つの方法を試しています。

1.何もしない場合

2.撥水剤を散布した場合

3・カバーをかけた場合

結果はカバーをするのが一番確実な方法でした。

【JAFユーザーテスト】寒冷地での駐車時は窓やドアの凍結に注意!

もし前日に何もしなかった場合、解氷剤を使う方法も紹介していますが、
1分ほどかかります。

何もしないでデフロスターのみの場合、完全にフロントガラスの凍結を溶かすには10分もかかります。

エコじゃありません。

一番お金のかからない方法のカバーが一番です。

そしてJAFでは大雪が来た時の為の対処方法も紹介します。

雪で身動きが取れなくなった場合

降雪地域では、突然の豪雪に見舞われ身動きが取れなくなり、車内に閉じこめられる恐れがあります。
気象情報で暴風雪が予想されるときは、クルマでの外出はできるだけ避けるのが賢明ですが、万一に備えて車内には防寒着、長靴、手袋、スコップ、牽引ロープなどを常備しておくといいでしょう。
飲料水や非常食があればより安心です。
さらに、十分に燃料があることも確認してから出掛けましょう。

地吹雪にあった場合の対処方法

地吹雪などにより、運転をしていて危険を感じたら、通行止めになることもあるので無理をせずに最寄りのガソリンスタンドや道の駅、コンビニエンスストアなど安全な場所にクルマを止め、天候の回復を待ちましょう。
外部との通信手段となる携帯電話は、地域によって電波の届かない場合もあるため過信は禁物です。
道路状況に応じた無理のない運転を心掛けましょう。