HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

20代・30代女性に話題沸騰中の占いです★

カリスマ占い師&霊能者が鑑定する恋愛占い

彼・元カレ・旦那・気になるあの人のことがズバリわかります♪







ITなび Windows 副業 WEB

いまさらながら便利すぎる「Windows Live Writer」でブログ投稿

投稿日:2015年6月28日 更新日:

今頃かよっ!4年遅いわっ!って声が聞こえてきますw

そうです。いまさらながらWindows Live Writerの良さを実感していますよ。

Live Writerでググれば、たくさんの記事がヒットします。それを見てもいいですが、できれば私の記事を最後まで読んでもらえたら幸いですwww

ではでは早速ですが、いまさらながら「Windows Live Writer」をご紹介していきます!

ちなみにこの記事はWindows Live Writerで下書きしていますw

image

なぜWindows Live Writerを使うのか

このHBブラザーズマガシンはWordPressを使っているのですが、テキストエディタやEvernoteで下書きを書いてからブラウザ開いて投稿しているんです。もしくは下書きなしでいきなりブラウザ開いて投稿したり。。。

「Evernoteで下書き書いて、画像は投稿時に貼り付けて」なんて作業が面倒というか、そもそもEvernoteで下書きしてると「見出し」や画像を付けたりできないのでイメージが湧かない感がしてしまうのです。

あと、下書きなしで投稿に書き込んでいると間違えてページ移動してしまい、せっかく書いた文章が消えちゃったり、ずっとログイン状態にしておくとなんだか不安感満載だったり。

で、なにかブログを下書きできるツール無いかなぁといまさら探してみたところ、この「Windows Live Writer」を見つけたって次第ですw

Windows Live Writerのいいところ

  • ほぼ投稿画面で書き込んでいるかのような感覚でローカルに保存できる
  • 画像も貼れるし、見出し設定も可能
  • これで書いたら、そのまま投稿できる
  • 画像を加工できたりする(プラグイン使用)
  • つーことでブラウザから投稿しているような雰囲気で書ける
  • キャプチャが貼りやすい

と言ったところでしょうか。

下書き書いてそのまま投稿(予約投稿も可)って言うのはいいですよねー!

Windows Live Writerの気になるところ

ローカル保存先が固定

保存先が「C:\Users\ユーザー名\Documents\My Weblog Posts\Drafts」で固定なんです。
オプションで保存先を変更できないんです。

実はこれが原因で私は2時間悩まされました。私のPCのDocumentsがNASに設定されており、PCを別の場所で使用してWriterを立ち上げようとしたら「問題がうんたらかんたら」で立ち上がらくなってしまったのです。