HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

自動車関連なび

カーリースが個人で出来る!人気のおすすめリースで頭金なしでもレクサスも乗れる!

投稿日:

どうも!HB449でございます(^-^)

年末でくそ忙しいですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

2015年も残すところあと何日もありません。。

そんな2015年の最後に気合を入れた文章を書きたいと思います!!!

その気合を入れた文章は・・・

カーリースのことについて紹介したいと思います。

カーリースとは

WikimediaImages / Pixabay

カーリースを希望するクルマをリース会社が購入し、契約期間中一定の料金で賃貸する契約です。

所有者はリース会社となりますが、使用者はリース希望者名義となり、購入したときと同じようにクルマを利用することができます。
クレジットとは、お客さまの購入資金をクレジット会社が立替払いする契約です。

お支払いが完了すれば、クルマはお客さまの名義になり、ご自分の「持ち物」にすることができます。

ようするに自動車をリース【借りる】することです。

以前は法人(会社)しかできなかったカーリースが個人でもできるのです。

 

ではカーリースのメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

カーリースのメリット

新車値引交渉がないから、簡単購入できる

※リース会社は車を大量購入するので車両値引きが大きい

頭金がいらない

長く乗ることも可能

リース代の他、かかる費用はガソリン

税金関連、自賠責保険、車検など車両維持に必要なもののほとんどはリース料に含まれる。

残価をあらかじめ除いて設定しているので総支払い額が減り予算以上の車に乗れる。

月々の支払いが安定するので家計の予算がたてやすい。

事故時の対応や処理も一括で任せられる。

車の所有車がリース会社のため車検やメンテナンスは任せられるので手間がいらない。

 

こうみるとメリットしかないような・・・

 

さてカーリースのデメリットは?

 

カーリースのデメリット

支払いが完了しても自分の所有物ではないのでリース会社に返却しなくてはならない。

リース期間で走行距離が決められているので多く走ると差額を払わないといけない。

大きな事故の場合、解約となりまとめて支払わなくてはならない事がある。

一般に、リース料の金利の部分は銀行系の金利より高い傾向にある。

車を改造すると返却時に元に戻さないといけない。

諸事情で解約する場合、中途解約金を払わなくてはならないので購入より割高になる。

 

デメリットはもしかしたら普通に新車買うよりも多く金額を払うことになる可能性があることですかね。

しかし、車検代・メンテナンス費用、税金を考えると多少お金が掛かってもメリットありそうです。

ではカーリースに向いている人と向いてない人がいるのでそちらも考えてみたいと思います。

カーリースに向いている人

●新型が好きな、定期的に車を買い換えたい人

●車は安ければなんでもいい、でも、税金やメンテナンスなどは考えたくない人

●一時的(数年間)な間だけ車が必要な人。(一時的に足として使える軽自動車が欲しいといった時に向いています)

●中古車はあまり気がススマないが、新車にあまりお金はかけたく無い人

●車は欲しいけど維持費がつらいという人

カーリースに向いていない人

車いじりが沢山したい人

改造した人

車が命といった、クルマ大好きな人

 

カーリースは車をいじるようなことない人で、頭金ないけど新車に乗りたい!車は道具でしかない!でもちょっといい車に乗りたい!って人が向いているのかもしれません。

でもちょっ待てよ。。

 

カーリースって考え方がレンタカーと同じじゃカーリースってバレルんじゃないの??

 

カーリースは『わ』ナンバーなのか?

 

レンタカーはナンバーが『わ』ナンバーなのは有名な話です。

776

いくら高級車にのっていても『わ』ナンバーじゃ近所の人に笑られてしまいます。

しかし!安心してください!!

777

ナンバープレートも、レンタカーのように「わ」ナンバーではなく、通常に購入する場合と同様のナンバーです。

もちろん希望のナンバーを選ぶことも可能です。(別途費用がかかります)

 

これで近所の目も安心です。

 

ではそろそろカーリースの仕組みも理解できたと思いますので、HBブラザーズマガジンおすすめのカーリースショップをご紹介します。

 

現在、個人向けサービスでおすすめできるカーリース会社は3社。

その中でもオススメでお得なのがオリックス自動車楽天市場店です。

オススメのカーリースはオリックス自動車楽天市場店

 

なんでオススメするかというと・・・

すごいお得だからなのです!!( ー`дー´)キリッ

楽天市場では独自のポイントシステムを採用しているので、購入金額に応じてボーナスポイントがつくのです。

 

カーリース・オリックス自動車の購入金額に応じてボーナスポイント

例えばトヨタ アルファードをカーリースしたい場合

654

価格 4,779,491円 (税込) 送料込

楽天スーパーポイント

47,794P

オリックス自動車Bonusポイント

50,000P

合計ポイント

97,794P

1ポイント1円なので約10万円近くのポイントが付きます!!!

しかもこのクラスの自動車を購入する場合、頭金が必要ですが頭金もいりません。

 

>>オリックス自動車楽天市場店

 

10万円もポイントが付くの、家族で旅行にもいけるし、楽天市場内であれば好きな物も購入できます。

※僕もポイントで旅行したことあります。宿泊代も無料で泊めれるので最高です。

 

ちなみにオリックス自動車のカーリースにはいくつかプランがあります。

オリックス自動車のカーリースプラン

いまのりくん

「いまのりくん」は、5年契約で好きな新車に乗って、契約開始後2年経過したら自由に乗り換えや返却ができる画期的なカーライフプランです。

いまのりセブン

「いまのりセブン」は、7年契約で好きな新車に乗って、5年経過以降は自由に乗り換えも返却もできるプランです。

最後はクルマを自分のモノにするか、返却してキャッシュバックを受けるか選択できます。

いまのりナイン

「いまのりナイン」は9年契約のカーリースです。

長く乗っていただくことで、月々のお支払いはぐっとリーズナブルになりました。

7年経過以降は自由に乗り換えも返却もできます。

また、契約満了後はクルマが自分のモノになります。

いまのりシリーズの違い

  いまのりくん いまのりセブン いまのりナイン
期間 5年 7年 9年
特徴

2年たったらいつでも返却可能

契約終了後(5年後)

クルマはオリックス自動車に返却する(買い取れない)

5年たったらいつでも返却可能

契約終了後(7年後)

クルマを自分のものにできる

7年たったらいつでも返却可能

契約終了後(9年後)

クルマを自分のものにできる

オススメな人 自己所有にこだわらない方 クルマを自分のものにしたい方 クルマを自分のものにしたい方
  2~3年でクルマを乗り換えたい方 5年以上、同じクルマに乗る方 7年以上、同じクルマに乗る方
  乗る分だけリース料を支払うことで、買うより支出を抑えたい方 月々のリース料を安くしたい方 月々のリース料を安くするのが最優先の方

そして3つのプランに共通している特徴が下記です。

いまのりシリーズの特徴

車種の選択   

国産全メーカーから選択できる

リース料に諸費用コミコミ

車両本体価格(+付属品代)のほか、リース期間中に発生する自動車取得税、新車登録時手数料(車庫証明代行手数料、納車費用等)、自動車重量税、自動車税、自賠責保険料が含まれます

ディーラー交渉

オリックス自動車がディーラーと交渉する
(オリックス自動車と取引のある、各メーカーの正規ディーラーとなります)

走行距離

月間2,000㎞以下(=年間24,000㎞以下)(返却時の走行距離が[経過月数×2,000km]を超えた場合、8円/㎞の追加請求が発生します。)

支払プラン

頭金不要・ボーナス併用払い可能

払い方

銀行引き落とし もしくは クレジットカード払い

車検

リース期間中の車検は「車検無料クーポン」で対応

オイル交換

半年ごとにオイル交換、1年ごとにオイルエレメント交換を「オイル交換無料クーポン」で実施

 

ようするに月間2,000㎞以下しか走らない人なら、新車が全メーカーから選べて、購入時にかかる諸費用・税金などもコミコミでワンランク上の新車に乗れます。

652

しかもこのクラスの車検代13万円ですから、それが無料となるのです。

リース期間9年ですと、4回分の車検代約52万円が無料になります。

税金もかからず、ポイントも付くのでかなりお得ではないでしょうか。

653

ではいまのりシリーズのお支払例はどうなのでしょうか?

 

いまのりナイン お支払い例

アルファードの場合

651

9年コースですと月々72,000円弱で新型アルファードが乗れる計算です。

しかもオプションもつけることができます。

>>オリックス自動車楽天市場店

クレジットカード支払いにするとさらにポイントが付くからお得です!!

カーリースを楽天カードで支払いすればさらにポイントが付く

650

まだ楽天カードも持っていない人は

カーリースに申込む前に先にカードを申し込みすることをおすすめします。

申込みはこちら⇒楽天カード

では実際にオリックス自動車のカーリースを利用している人の体験談を紹介します。

オリックス自動車カーリース体験談

子供の送り迎えにぴったりなサービスです!(33歳)

子供が幼稚園に入園するのを機に、私専用のクルマが欲しいと思っていたんです。

家にはクルマがあるのですが、夫が通勤に使っているし、大きなクルマなので運転に不安があるので、小回りの効く軽自動車なんかいいなと思っていたんです。

でも、もう1台クルマを買うのは経済的にも負担だし、子供が卒園したらクルマは必要なくなるかも・・・と悩んでいたところ、「いまのりくん」のことを知ったんです。

「いまのりくん」なら、頭金はいらなくて月々のリース料を支払うだけでいいし、リース料にはクルマを買う時に必要な取得税、登録費用などの諸費用はもちろん、毎年の自動車税なども含まれてるから、家計を預かる私としてはとても安心だし、なんとオイル交換や車検が無料になるクーポンもついてくるんですって。