HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン

今売れてます!

ITなび Windows ガジェット

【ポータブック】KINGJIMさんへ。もっと冒険してほしかった【モバイルPC】

投稿日:2015年12月11日 更新日:

先日、文房具メーカーのキングジムさんがパソコン市場に参入したとの事。

キングジムと言えば、オフィスでは欠かせない「テプラ」や「キングファイル」が有名ですが(メーカーを知らずに使っているかも知れませんw)、電子文具というジャンルの商品も多数販売しています。

電子文具というのはどんなものかと言うと↓の名刺を電子化する「ピットレック」やテキストだけを打ち込める「ポメラ」とか。

もーちょい変わった商品はデジタル耳せんなんかもあったりするのがキングジムさんなんです。

【驚愕の商品】デジタル耳せん MM1000 は工場におすすめです!

スタンダートな文房具から変わり種デジタル商品を販売する文房具メーカーです。

そんなキングジムさんがパソコンを販売するというので期待していたのですが、フタを開けてみてガックシな展開が待ち受けていました。

キングジムのモバイルパソコン PORTABOOK(ポータブック)

「ポータブック」   キングジム

見た目が。。。。なんなんでしょうか。正直残念でなりません。

文房具メーカーさんってもーちょいオシャレな感覚を持っていたと思っていたんですけどねぇ。

それはさておき、このポータブックの最大の特徴はフルキーボードをモバイルパソコンで使えると言うことです。

たためるキーボード スライドアーク

画面をあげるとこんな感じにたたまれてます。で、手で真ん中から左右に開くと

グジム

こんな感じになって

(丸い黒いのはマウスです。トラックポイントみたいな感じですが、トラックポイントのグリグリ感が無いツルツル感です)

po-ta33

で、ガッシャーン!!広げるのは簡単ですね!

po-ta01

画像に気づきました?わたし、HB108。実機触りましたwww

前述の「ポメラ」で得た打ちやすさのノウハウがポータブックに活かされています!

それにしても見た目がねぇ。。。

キータッチはすこぶる良いです。さすがウリにしているだけあります。

感度最高っ!!!

モバイルパソコンらしからぬ充実したインターフェイス

inter

HDMI、USBがマイクロサイズじゃない普通のサイズで付いています。

さらにRGBもあるので、不意なプレゼンも可能!!!

充実しています。だけど、この分厚みが出来てしまっています。

kinム

ちょっと厚めのシステム手帳くらいの厚みです。

ポータブックの残念なところ

もう面倒くさいので箇条書きです。

  • バッテリーが5時間くらいしかもたない
  • 画面がノングレアなので安っぽくみえる
  • 一昔まえのパソコンみたいな外見
  • ハード容量は32GB
  • スペックは平々凡々
  • クリック位置が下過ぎて使いにくい
  • 画面の枠が太すぎてかっこわるい

とめどなく残念なところが溢れでてきますwww

最大の残念なところは、

こんな感じなのに価格が、、、、、9万円くらいとかとか。。。。

もし買うならこんな人におすすめ

  • 指が太くてモバイルサイズのキーボードのキーをたくさん押しちゃう人
  • タッチパネルが嫌いな人、もしくは嫌われている人
  • ガッシャーン!と合体している感じを楽しみたい人
  • パソコンにRGBが付いてないと不安な人
  • 使用時間が短い人
  • テカテカしている画面(グレア加工)が嫌いな人
  • 新しもの好き、かつ、変わったもの好きな人

まとめ

文房具メーカーということで、もっと冒険して欲しかったです。

筐体デザインなんて純正カバーのような感じにしてもよいかと思います。

ングジム

インターフェイスにこだわりすぎて、何かを見失ってしまったのかも。

2代目に期待したいと思います。

あ、欲しいかたは↓で予約してます♪

HB108-104