HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン



自動車関連なび

アウディA3 スポーツバック評価は5つ星!Cセグメント最強説

更新日:

adosensu







Cセグメントでおすすめの自動車一覧【Cセグメント新車購入シリーズ】で購入をきめたアウディA3 スポーツバックですが、先月納車されました。

すでに800キロほど走りましたので、レビューしたいと思います。

686

主要諸元

車名 A3 Sportback 1.4 TFSI

型式 DBA-8VCXS

全長 (mm) 4,325

全幅 (mm) 1,785

全高 (mm) 1,450 [1,465*2]

総排気量 (cc) 1,394

エンジン種類 直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー

最高出力 [ネット] 90kW (122PS) /5,000 - 6,000rpm

最大トルク [ネット] 200Nm (20.4kgm) /1,400-4,000rpm

駆動方式 フロントドライブ(前輪駆動)

トランスミッション 7速 Sトロニックトランスミッション

682 679

まだエンジン全開でアクセル踏んでませんが、高速も走りました。

金運神社に行くなら平日に決まり!ゆっくりお礼参りしましょう。

この車は小さくて軽くてすごい運転しやすいです。

車幅も日本の道路事情にあっているので、細い道があってもすれ違いもそれほど気を遣わずにすみます。

これは納車日にそのまま軽井沢のアウトレットにいくのに碓氷峠を走った時に感じました。

碓氷峠は狭い峠道です。

上りも下りも通りましたが、普通に走る分にはロールも少なく、非常にコーナーリングも安定してます。

足回りが固めですが、スポーツサスを装備しているわけでもないので乗り心地はいいです。

なにより音も静かで、国産の高級車と引けを取らないのではないでしょうか。

高速は1.4ターボがスムーズにまわり、流れに乗るのも楽ちん。

ドアも分厚くしっかりした作りになってます。

 

684

後部座席も広々しています。

 

683

 

トランクも中々広々。

Q5と変わらない気がします。

680

まぁ普通なレビューしてますが、一番の驚きはこの車のミッションです。

 

7速 Sトロニックと呼ばれるミッションですが感心するほど優秀です。

7速 Sトロニック

マニュアルトランスミッションのダイレクトさと、オートマチックトランスミッションの優れた操作性を合わせもつ7速Sトロニック。

マニュアルトランスミッションのクラッチ動作を完全自動化した先進的なシステムです。

オートマチックモードでは、電子制御で的確にギアチェンジが行われるためイージードライブを。

マニュアルモードではステアリングホイールのパドルシフトを操ってスポーツドライビングを楽しめます。

1-3-5-7速と2-4-6速をそれぞれ担当する2つのクラッチを持つSトロニックは、一方のクラッチをつないだときに、もう一方が次のギアを選択してスタンバイ。

瞬きをするほどのわずかな時間でシフトチェンジを行うためトルクが途切れることなく、なめらかな加速が味わえます。

例えば、ドライバーが3速へギアを入れると、すでに2つ目のクラッチが4速へのシフトアップに備えスタンバイしています。

クラッチを変えることでシフトチェンジする、つまり最初のクラッチが開放されると、2つ目のクラッチが即座に接続されシフトチェンジは瞬時に完了。

マニュアルでありながらオートマチックのように扱える革新性と環境性能を実現しています。

さらに、作動効率の高さも特徴のひとつ。エンジンパワーを無駄なく伝達できるため、低燃費、低排出ガスにも寄与します。

 

加速がウルトラスムーズで減速もスムーズなのですよ!!

 

これは乗らないとわからないと思いますので、是非乗って頂きたいです。

Q5もSトロニックでしたが、減速した時は最新のSトロニックの方がやはり優れています。

 

説明書をみるとダウンヒルズスピードコントロールと呼ばれるシステムで長い下り坂でアクセルやブレーキから足を離して、何もしなくても一定のスピードで坂を下ってくれます。

ようするに坂道などでブレーキを踏むと勝手にシフトダウンしてエンジンブレーキを掛けながら走るのです。

 

あとはMMIですが、使いやすく進化していると思います。

677

631

ナビで電話番号入力した時に、タッチパッドを使ってみましたが字が下手でもちゃんと認識してくれました。

688

676

メーターもスッキリしてますし、ハンドル周りのスイッチも使いやすく配置されているいるので、運転中でも操作しやすい。

675

ナビはグーグルアースと普通の2Dのナビが選択できるのでが、グーグルアースはナビとして使うには使いにくいかな・・・

 

オプションになっているACC(アダプティブクルーズコントロール)ですがこれから購入する人は付けてほうが絶対いいです。

 

ACC(アダプティブクルーズコントロール)

 

ACCは、車速を一定に保つクルーズコントロールに、自動的に車間距離を維持する機能を追加したものです。

システムは、フロントのレーダーにより先行車との距離を測り、車間距離が不足すると減速して安全な距離を保ちます。

アクセルとブレーキの操作から解放されるので、長距離ドライブでは疲労が軽減できます。

しかも、いまどきのACCは渋滞走行にも対応。

たとえば、先行車が渋滞で停止したときには、それに応じて自車もストップ。

先行車がすぐに動き出せば、自車も追随します。

さらに自動ブレーキもついてくるので8万円のオプションですが、

高速はもちろん楽ですが、一般道の渋滞中も使えるので運転するのが楽です。

但し、カーブで使うときは注意が必要です。

674

キーもQ5の物より軽くなっています。

納車記念にシャンパンを頂きました。

671

僕はお酒は飲めませんが美味しく頂きましたwwww

妻の車ですが時々追記していきますww

 

追記

今のところ絶好調で走ってます。

この冬、大雪が2回降りましたがオートソックで乗り切りました。

スタッドレスを購入しようか悩みましたが、とりあえずオートソックがあれば大丈夫のようです。

大雪でも全然余裕です。

ただし、女性一人で巻くのは大変かも。

又、気づいた点は追記していきます。

新車でも中古車でも50万円安く買う方法!

新しく車を購入しようと考えている方、とりあえず試乗してみようと思っている方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメします。

それはなぜかと言うと・・・・

軽い気持ちでディーラーに行ってみたら営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探し一番いい条件の買い取りをしてもらいましょう!

おすすめの自動車買取一括見積は

【一括査定.com】

一括査定!20~30万円違う事例もあります。

思っているより査定額がついてたらラッキーです。

ワンランク上のグレードが狙えるかも!

pickup!愛車をピカピカに!

実践!ピカピカレインプレミアム(洗車~ガラスコーティング)

自律神経の整え方を教えてください。

動悸やめまい、頭痛、下痢、憂鬱感などのツライ症状が治らない・・・病院で検査しても、異常なしって、経験ありませんか。

これは自律神経に関係があるかもしれません。

整えることのできる最善の解決策がここあります☆

自律神経を1秒で整える方法はこちら

チューモク

皇族や貴族も使っていた願いの叶う方法

一般的には知られてません!

他言無用です。

詳しくはこちら

こちらをクリック↑

願いを叶えるもう一つの方法

あなたの願いや叶えたい夢はなんですか?↓

願いを叶える方法です!

関連

しぇあ



他にも810記事あります。

暇がありましたらご覧ください。

その他の記事をみる

本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら、

「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押して多くの皆様に

この記事をシェアして頂けると励みになります!




HBⅯおすすめ記事

1

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

2

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

3

pickup 運命の転機!あなたの将来は? ▶誰にも相談できない悩みを解決する方法 ★皇族や貴族も使っていた 一般的には ...

4

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

5

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

-自動車関連なび
-

Copyright© HBブラザーズマガジン , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.