HBブラザーズマガジンは空いた時間に様々な情報をサクッと読めるブログです。

HBブラザーズマガジン



自動車関連なび

【Cセグメント新車購入シリーズ】アウディA3 スポーツバックを試乗!

更新日:

adosensu







どうも!HB449でございます(-ω-)/

本日はCセグメントでおすすめの自動車一覧【Cセグメント新車購入シリーズ】第5弾!

先に関係のない新型アウディTTの試乗を先に記事にしてしまいましたが、最終回のアウディ A3を試乗含めて紹介します。

関連記事

第1弾【Cセグメント新車購入シリーズ】レクサスCT200hを見てきた! 

第2弾【Cセグメント新車購入シリーズ】フォルクスワーゲン ゴルフを試乗!

第3弾【Cセグメント新車購入シリーズ】BMW2シリーズグランツアラーを試乗!

第4弾【Cセグメント新車購入シリーズ】BMW1シリーズを試乗!

に続いての第5弾です。

アウディ A3

 629

 

基本情報

世界的なプレミアムコンパクトクラスに位置する、アウディ「A3 スポーツバック(Sportback)」。

エントリーモデルである「1.4TFSI」は、直列4気筒 1.4L 直噴TFSI ICターボを搭載した7速Sトロニック、

パワートレインFSI(=直噴ターボエンジン)を搭載した「1.4TFSI シリンダーオンデマンド」

1.8L 直噴FSIターボ「1.8TFSIクワトロ」は輸入プレミアムコンパクトクラスでは唯一となるフルタイム4WDシステム「クワトロ」、6速Sトロニックを採用。

 

どちらもアイドリングストップ機構「スタートストップシステム」を搭載。

最新の超軽量技術により、従来技術での限界を超え、さらなる軽量化を実現した。

キャビンには熱間成形スチール素材を採用、これによりキャビン単体の重量は従来比で37kg減少。

インテリアやエンジンにまで徹底され、車両トータルとしては最大で60kg軽量化され、1.4L TFSIエンジン搭載モデルの車両重量はわずか1320kgに抑えらた。

 

エクステリアは、全長4,325mm、全幅1,785mm、全高1,435mmと従来型よりわずかに大きく、引き締まったスタイルとなり、ホイールベースは2,635mmと60mm長くなった。

 

低いフロントエンドからはじまるボディラインはドーム状のルーフと小型ルーフスポイラーを経てテールエンドまで、伸びやかに続いている。

さらに、3つの窓を配したボディサイドは、細部まで入念に考え抜かれた張りのあるデザインとなり、足下には16インチまたは17インチのアルミホイールを採用。

インテリアは、低い位置に装着されたメーターパネルと、ドライバー方向に向けてオフセットされたセンターコンソールとがあいまって、まるで浮き上がった様なダイナミックな印象を与え、エレガントかつ軽快で清潔感溢れるデザインとなった。

 

さらに、新開発されたインフォテイメントシステムAudi connect(アウディコネクト)をオプション装備。

MMIナビゲーション システムの拡張機能として搭載されるもので、走行中のインターネット接続を可能とし、簡単な直感的動作でドライバーに適切な情報提供を行う。

 

ナビゲーションにGoogle EarthのイメージやGoogleストリートビューを表示することができる他、近隣空港のフライトインフォメーション、天気予報、駐車場やガソリンスタンドの情報などが入手可能。

 

またこのシステムには最大8台まで接続可能な無線LAN機能があり、ポータブルデバイスを使用して同乗者もネットサーフィンやメール送受信などが可能。

 

630

すでに我が家では購入するのはゴルフかA3の2択になってます。

メルセデスのAクラス・アルファロメオはデザインが好きでないので試乗するのをやめました。

今回の試乗は担当の営業さんに予め試乗をお願いしておきました。

展示車はA3のスポーツバック1.4TFSIシリンダーオンデマンドSラインだったか、S3だったかわすれちゃいましたがフォルムの低く、かっこいいです。

 

今回はベースグレードでいいので、低すぎするのは却下です。

※一枚だけ撮ってありました。

628

まずは恒例の後部座席のチェックから。

やはりゴルフと一緒で中々の広さです。

座り心地もわるくありません。シートはゴルフよりいいかな。

実はアウディに来る前に、ゴルフを見に行ってきました。最終チェックです。

トランクも広々。

運転席もA3のほうが価格が高い分、プレミアム感があります。

なによりMMIも使いやすく、グーグルアースのマップも綺麗でパソコンを見ているようです。

MMI上部のタッチパッドの感度もよく、ひらがなも数字も認識してました。

631

思った通りいい車です。

 

では早速試乗。

営業マンは同乗しません。※TTの時と同じ理由

試乗車はスポーツバックがなくセダンでの試乗となりました。

632

乗り出してすぐに感じるフィーリングはゴルフのハイラインに比べると、馬力が劣る分もたつき感はありますが、ゴルフにくらべると静かです。

街乗りには十分だと思います。

何より足回りもそれほど固くなく、乗り心地は非常にいいです。

営業マンがいないので、色々走りをチェックできます。

ブレーキのフィーリングもまずまず。

アイドリングストップ機能もBMWに比べると静かです。

ゴルフは試乗の時、この機能を切ってあったようなので、確認とれてませんが、慣れないと違和感があります。

街乗りは小回りも効くし、扱いやすい車です。

次はアクセルを全開にしての加速力ですが、ゴルフのハイラインより劣りますが、まずまずではないでしょうか。

高速の合流もこれだけの加速があれば流れにすぐにのれます。

最近の低排気量のターボはよくできてます。

しかもそこそこ燃費もいい。

※ゴルフハイラインのエンジンは140ps、アウディのベースグレードは122psです。

1.4TFSIシリンダーオンデマンドになるとゴルフハイラインと同じエンジン

 

ただ、試乗中、ACCの使い方がうまくつかえなかったので、あとで営業さんの運転でレクチャーをうけました。

全車を追従する機能ですが、渋滞中便利だと言われています。

この機能はオプションですが、自動ブレーキもついてくるので価格も9万円なので付けたほうがいいでしょう。

戻ってきて早速商談です。

現在、MMI付きでさらに20万分安くなってる車があり、ボディカラー・オプション内容の条件が合うものがあれば通常より安く購入できるようでしたが、残念ながら我が家の希望とする条件のA3はありませんでした。

残念。。

 

とりあえず、バックモニター・ACC・コーティング・スモークをいれた見積もりをいただきました。

総額約420万円

予想どおり・・・

おっとその前に恒例の我が家の新車条件

我が家の新車購入の条件

●小さい車(コンパクトカー) 〇

●燃費がいい 〇

●小さいけど後部座席も大人が普通に座れる 〇

●本気を出すを早い! 〇

●安全性・ボディ剛性が高い 〇

●内装が安っぽくない 〇

●見た目がいい 〇

●350万前後 △

価格だけがネックです。。

 

420万はねぇ・・・・

ちなみにゴルフの見積もりは値引きなしで390万円(ハイライン・コーティング・キセノンライト)

フォルクスワーゲンの営業さんも値引きはかなりの金額を口頭で言われてます。

※即購入を決断できる価格です。

アウディの営業さんもここから頑張ってくれました。

たぶんアウディはあまり値引きしないと思います。

しかし9月決算月ということと登録台数の関係で頑張った値段を出してきました。

悩むねぇ・・・

持ち帰って検討しようとしたのですが、妻はどっちでもいいなんて言い出すわりに、キーカバーの色を選び出しましたwwwww

633

ショーケースを見ながら営業さんとブツブツいってます。

車よりキーカバーって・・・選ぶ基準そこかよwwww

 

買う気満々じゃん思いつつもともと価格に差があるのと、3年後の下取り価格などを考えるとお得なのはアウディかもしれないと考えてました。

しかもA4とA3って正面からみるとわかりにくいぐらい似てます。

634

 

上がA4で下がA3

知らない人がみると見分けつかんwww

A3ってお得じゃないww

まとめ

そんなこんなでゴルフハイラインと価格差ありましたが、トータル的に見た目と乗り心地&プレミアム感を総合してアウディA3スポーツバック1.4 TFSIを購入することに決まりましたwww

でっ手続きの途中、TTの試乗をしてきました。

 

というわけでCセグメント新車購入シリーズは終わりです。

あっという間でした。

これからCセグメントクラスを購入されている人の参考になればと思います。

納車されましたので

おっとアウディA3 スポーツバックの悪口はそこまでだ【口コミ・レビュー】

をお届けします。

 

ちなみにこの手の車は本当は中古車を買うのが一番お得だと思います。

※輸入車は一度でも登録すると未使用者でもかなり値段が下がります。購入は新古車があれば狙いましょう!

 

新古車のお問合せはこちら



関連記事

【Cセグメント新車購入シリーズ】レクサスCT200hを見てきた!

【Cセグメント新車購入シリーズ】フォルクスワーゲン ゴルフを試乗!

【Cセグメント新車購入シリーズ】アウディA3 スポーツバックを試乗!

【Cセグメント新車購入シリーズ】BMW1シリーズを試乗!

【Cセグメント新車購入シリーズ】BMW2シリーズグランツアラーを試乗!

おっとアウディA3 スポーツバックの悪口はそこまでだ【口コミ・レビュー】

 

新車でも中古車でも50万円安く買う方法!

新しく車を購入しようと考えている方、とりあえず試乗してみようと思っている方、実際にディーラーに行く前に、ネットで愛車の無料見積もりをしておくことをオススメします。

それはなぜかと言うと・・・・

軽い気持ちでディーラーに行ってみたら営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

複数の買取店に一括見積りで、一番高く買い取ってくれるお店を探し一番いい条件の買い取りをしてもらいましょう!

おすすめの自動車買取一括見積は

【一括査定.com】

一括査定!20~30万円違う事例もあります。

思っているより査定額がついてたらラッキーです。

ワンランク上のグレードが狙えるかも!

pickup!愛車をピカピカに!

実践!ピカピカレインプレミアム(洗車~ガラスコーティング)

チューモク

皇族や貴族も使っていた願いの叶う方法

一般的には知られてません!

他言無用です。

詳しくはこちら

こちらをクリック↑

願いを叶えるもう一つの方法

あなたの願いや叶えたい夢はなんですか?↓

願いを叶える方法です!

pickup

身体が怠くてつらい。イライラが止まらない。

更年期障害や自律神経の乱れが原因かもしれません。

薬や漢方に頼らない不思議なパワーストーン

>>ヒーリングパワーストーンはこちら

 

関連

しぇあ



他にも810記事あります。

暇がありましたらご覧ください。

その他の記事をみる

本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら、

「はてブ」「twitter」「facebook」のボタンを押して多くの皆様に

この記事をシェアして頂けると励みになります!




HBⅯおすすめ記事

1

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

2

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

3

pickup 運命の転機!あなたの将来は? ▶誰にも相談できない悩みを解決する方法 ★皇族や貴族も使っていた 一般的には ...

4

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

5

pickup ★皇族や貴族も使っていた 一般的には知られていません。他言無用です 宝くじで高額当選しました! ロト6や宝 ...

-自動車関連なび
-

Copyright© HBブラザーズマガジン , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.